世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海旅行 part1. ~観光地編~

上海!
外灘

今回の旅は、1人じゃなかったこともあり、写真の枚数が少ないので
観光地編と食べ物編の2回で、旅行記をまとめたいと思います。

まずは、上海と言えばこの風景という印象のある
外灘(ワイタン)&浦東(ぷーとん)の高層ビル群観光。
最初の写真は、浦東側から外灘を撮影。
天気が悪いのもありますが、空気全体が煙ってます。


浦東
どれか一つ、展望台から景色を見たいと思い
浦東の、金茂大厦の88階展望台へ登ってみました。

この写真の右側のビルです。
中にはグランド・ハイアットホテルが入っています。

ちなみに左側は森ビル。
こちらにも展望台はありますが
金茂大厦の方が、入場料が安いのです。
88階展望台に、88元で行けます。
森ビルの方は、94階~100階に3つの展望台があり
100元~150元します。
ほとんど同じような位置からの眺めで、そんなに景色は
変わらないので、安い方を選びました。



その展望台から眺めた浦東&外灘の景色。
浦東 展望台より
右手に東方明珠塔が入るように撮影。
煙ってて見にくいですが、浦東も外灘も、あちこちで工事中。
古い建物を壊して、新しい高層ビルを建てまくっていました。
何故、こんなに工事を至る所でやっているかというと、

海宝 このためです。
 今年の5月~10月、上海で万国博覧会が開催されます。
 そのために、街を綺麗に新しくしているのです。
 そういえば、2005年の愛知万博の前、名古屋市内は
 至る所で道路の舗装工事や駅の改修工事してたなぁ
 というのを思い出しました。

外灘観光トンネル
浦東から外灘へ戻るのに、こんなのに乗ってみました。
このゴンドラにのって、外灘観光トンネルという光のトンネルを
潜って、向こう岸に渡ります。
5分くらいですが、光の演出が結構綺麗で面白かったです。
片道40元、往復50元。一度くらいは乗ってみてもいいと思います。
普通に移動手段として使うなら、絶対に地下鉄の方がいいですが。
(値段が10分の1以下で済むので・・・)

翌日。この日は豫園を観光しました。
豫園商城
観光地として作った町、という印象です。
横浜中華街歩いているのと、あんまり変わらないかも。

庭園内。ここだけは歴史的な雰囲気が残っていました。
豫園

さらに翌日は。人民広場の南側にある上海博物館へ。
入館料無料が嬉しい、上海の歴史を学べる博物館です。
上海博物館
通貨、印鑑、書、焼物、彫刻など、種類別に展示されていました。
日本語のガイドマップや解説もあります。
上海は歴史の浅い都市などで、北京に比べるとどうしても見劣りします。

最終日は、新天地へ。
新天地
ここも完全に観光地ですね。
お土産物も飲食店も、いいお値段のお店ばかり。
歩いている人も、外国人だらけでした。

この4日間、人民広場で写真撮るのを頼まれたり
地下鉄の駅で道聞かれたり、計5回くらい中国語で話しかけられました。
写真は撮ってあげられるのですが、道は、向こうが何を知りたいかが分からないので
「ごめんなさい、中国語わからないの」と謝ってスルーしました。
たぶん、親子で歩いていて安全そうに見えたから話しかけられたんだと思います。
見た目では日本人と中国人はほとんど区別つきませんし。
日本でも、こんなに頻繁に話しかけられたことありません(笑)

おまけ。
2日目に、田子坊から黄陂南路駅までのんびり歩いていたときに撮った写真を。
高速道路ライトアップ
高速道路の下の大通りを歩いていたのですが、街に近付いてきたところから
高速道路下がブルーのライトでライトアップされていました。
日本ではこんな場所、ないですよね。
運転することを思うと、ブルーのライトアップは視界が暗くなるので
危険な気もしますが、とても綺麗でした。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
  
Mr.Children
New Release
2017.7.26 Release
himawari (初回生産限定盤)(CD+DVD)

2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ たまに海外旅行

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。