世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

【ネタバレ有】12/26(土) Mr.Children DOME TOUR in 東京ドーム

12/26(土)ミスチル@東京ドーム公演のライブレポートです。

【他公演のライブレポートはこちら↓】
 ☆11/28(土)福岡Yahoo!JAPANドーム
 ☆11/29(日)福岡Yahoo!JAPANドーム
 ☆12/10(木)京セラドーム大阪
 ☆12/12(土)京セラドーム大阪
 ☆12/13(日)京セラドーム大阪
 ☆12/19(土)ナゴヤドーム
 ☆12/20(日)ナゴヤドーム
 ☆12/24(木)東京ドーム



**詳細レポUP!(12/29)**

いよいよラスト2daysです。

今日はスタンド正面のほぼいちばん上という、ステージからの距離は一番遠い席。
そのかわり、ドーム全体を見渡せる(というか見下ろせる)ので
演出全体をしっかりと目に焼き付けようという思いで参加してきました。

24日は、テレビ中継の影響で力み過ぎていてとっ散らかった演奏だったので
きっと今日はその辺は修正されているはず。

24日に諦めたグッズ(友人用)を購入するため、グッズ売り場の列へ並びました。
ある程度ずつ区切って売り場に入場させるシステム。だから列が進まないのね。
まぁ20分くらいで買えたのでよしとしましょう。
桜井さんが、福岡2日目と、大阪3日目からはずっとアンコールで着ているVネック青Tを
買ってる人が多かったような印象を受けました。
私は大阪で買ったのですが、あの時は黒ピンクロゴのものを一番多く見かけました。
メンバーの影響力は凄いです。

DVD撮影用のカメラがこれでもかってくらい設置されているのを予想してたんですが
WOWOW放送用とあんまり変わらない、吊りカメラとクレーン2台のみ。
モニター用のカメラが撮影も兼ねてるのかしら?
それともまさかの撮影なし???そんなことはないと思いますが・・・

あとは、ウンザリするような女子トイレの行列に萎えました。
27日には、空いているトイレを教えてもらったので大丈夫でしたが・・・
もうちょっと、人数が分散するように案内してほしいですね。

本日は、今までで最も遠い、スタンド2階の真正面、後ろから3列目。
東京ドームの上段スタンドは本当に高いです。
こんなとこでライブも野球観戦もあり得ないだろうという高さ。
そして座席が狭い・・・身動きが取れない。
古い球場ってこうなんですよねぇ。改修前の甲子園のようだ。
屋根といい座席といい、東京ドームの作りは本当にダメダメです。
本格的に改修工事してくれないものでしょうか。

まさか一番高いところの照明を見下ろすような角度で見るとは思ってませんでしたが
おかげで、照明演出はものすごく楽しめました。
こんな位置なので、音だけはどうしようもなかったですが
変な反響音は、いくらかマシだったので24日よりは聴きやすかったです。


では、ここから詳細レポートです。

セットリストはこちらを参照してください。
福岡公演初日セットリスト

桜井さんの登場のところでの客席のリアクションは、毎回同じで面白いです。
まさかセンターから登場するとはだれも思ってないので、特にスタンディングの
大歓声はすさまじいものがあります。

ラブコネのイントロでは、田原さんがメインステージ中央でスポットを浴びて
演奏しているお姿は、カッコいいですね~
今回の選曲は、実は田原さんの見せ場も結構あるのです。
DANCE DANCE DANCEのところでは、会場全体を回転するライトが照らし出して
東京ドームがディスコ(←古い)のようにきらめきます。

「最高の夜にするよ!気付いたら、今年も1週間を切った!」
客席の反応がいまいちだったので
「あれ、俺なんか間違ったこと言った?」
と笑いを誘って
「今年一年、嫌な事があった人、全部ここで、吐き出しちゃってください。」

特に嫌な事はないけれど、いろいろと個人的には変化の大きな年だったので
この一言は感慨深いものがありました。
年末がミスチルライブで締めくくれて本当によかった。

今日のHANABIは、ちゃんと声も出ていて、いい感じでした。
この座席が口惜しい・・・もう少し音のいいところで聴きたかった・・・

全体的に小さなミスはちょこちょこあるんですが
今日は演奏のバランスが良くて、いい感じでした。
CANDY後、静まりかえる客。
「ん、どうした?」
どうしたって、しっとりした曲の余韻と暗闇があったら、通常は静まりますよね。
「なかなか聞けないよ、4万7千人の静寂。」
確かに。ヤジを飛ばす人もいなかったし、貴重な静寂だったかもしれません。

「ドームということで、ステージも、選曲もど派手にやりたい放題やらせてもらってますが、次はもう少しシンプルにやりたいと思います。」
今回のこのセトリがど派手なつもりだったことに、軽く衝撃を受けました(笑)
花道を歩きながら、客席の歓声に対して
「今日、なんか男多くない?こんなに男に囲まれて、ドキドキしちゃう
・・・24日の「せんせーい!」に引き続き、桜井さんが壊れました(笑)
オカマ口調な上、語尾にハートがつくようなこの言い方。
こんなしゃべり、ラジオ以外で聞いたことないです。
メンバー紹介で、何やら言いたそうなそぶりを見せるJENに
「・・・言いたいんでしょ?言わせてあげるよ。」
とJENにマイクを向ける桜井さん。
「ドキドキしちゃ~う
と、先ほどの桜井さんの真似をするJEN。
今ツアー初めて、桜井さん以外のメンバーが言葉を発しましたw

ここからの流れは、他の公演と同じなので割愛。
Drawing前のMCはありませんでした。
これだけ遠いと、センターでもメインステージでもありんこです(泣)
見えないのはいいんですが、音が・・・切ない。

でも、fanfareからの盛り上がりゾーンはやっぱりイイ!
ここの照明の演出大好きです。サビ前の間奏のところが特に。
パイプの光と、上の黄色い照明が、音に合わせて交互に左右へ流れ
最後全体を照らすこの演出、最高です♪
次のの箒星の、流れ星を連想させる照明もいいですね~
名もなきの、6人が縦スクリーンに並ぶのも、毎回おぉ~ってなります。
正面から見ると、障害物が丁度小林さんとナオトさんのとこにくるのも絶妙w
エソラのカラフルな照明も、ワクワク感を引き立ててくれます。
明日はアリーナ席なので、これが見られるのも今日が最後だなぁと
しみじみしてしまいました。

さぁ、盛り上がりタイムが終了し、しっとり熱い声。
しかしこの声のイントロで、小林さん痛恨のミス(><)
最初を間違えたから、2つ目の音もその間違えたのに合わせてごまかしてたけど
このミスはさすがにごまかしきれない・・・
歌が始まった後は、桜井さんの歌と客席の歌声で持ち直しました。
東京ドームは、ドーム全体で音が反響するので、最後、演奏が止まった後の
♪Yeah~
にエコーがかかって、その余韻の残るまま終わりなき旅へ突入。
これも、この席でこの音で聴くにはもったいないくらいのいい演奏でした。

桜井さんと小林さんの対談(エコレゾウェブ参照)を読んで以来、
365日をストレートに受け入れられなくなってしまった私ですが
いい曲なのは間違いないので、対談の内容は頑張って忘れます(笑)
♪君に触れたい 心にキスしたい
昨日よりも深い場所で君と出会いたい

の部分は、真っすぐすぎて聴いててちょっと恥ずかしくなります(/∀\*)

今日は最後までなんとか喉ももった感じでした。
全体的に良かったことはよかったんですが、さすがにツアー終盤、
ちょっと疲れも見えてきました。

今日の最後の一言は
「良いお年を!」

明日で本当に今年最後です。
残っている力を全て出し切って、最高の締めくくりになることを期待しましょう。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
  
Mr.Children
New Release
2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ 世界遺産を巡る旅

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
趣味 :音楽鑑賞、旅行
趣味の詳細はこちらへ↓
好きなアーティスト一覧
Mr.Childrenライブ参加履歴
自己紹介・旅の履歴

[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク