世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

Mr.Children New Album 「REFLECTION」 レビュー その3

第3弾。
の前に、ここまでのレビューはこちら。

Mr.Children New Album 「REFLECTION」 レビュー その前に
Mr.Children New Album 「REFLECTION」 レビュー その1
・Mr.Children New Album 「REFLECTION」 レビュー その2


まだ7曲。あと16曲。さぁどうしよう。

ここいらで、シングルリリースされている3曲を取り上げてみましょうか。

4. Melody
この季節はずれ感はどうにもなりませんね。
6月発売のアルバムにクリスマスソングって。
既にリリースされてる曲ですし、無理に収録しなくてよかったんじゃないの?
と思ってしまいました。
歌詞だけでなく、音までクリスマス感満載ですからね。
完全に浮いています。
早くも飛ばしてしまう曲になってしまいました・・・・


8. 放たれる
何曲かバラードは収録されていますけど、一際輝いていると思います。
何でDrip未収録なんでしょう。

と思ったけれど、Dripに入れるとちょっと全体が濃ゆくなりすぎるかもしれません。
ハイレゾのありがたみを強く感じる曲ですし、シングルに収録されていますから
Dripに入れる必要はないと言われればその通りです。

ミスチルの重厚なバラード曲にしては5:35と短めなので、意外とさっぱりと聴けます。
ライブでは余計な演出なしで、ただ真っ直ぐに歌い上げる演奏、最高でした。


11. 足音 ~Be Strong
単体で聴かされた時に、なんだこれ・・・?となったのは
シングルリリース時のレビューで申し上げました。

23曲の中に並べられると、これまたなんだか浮いています。

全体の雰囲気と、この曲がこうなった経緯をいろいろ想像するに
この曲は、ドラマ主題歌という大きなものを背負いすぎましたね。

世に出す最初のセルフプロデュース作品だ!という意識が強すぎて
力が入りすぎなんだと思います。
収録や生中継が入っているライブが、いつもと違う感じになってしまうのと同じ理屈。
いい曲なのに、何だかもったいない。

あと足音に関しては単純に、タイアップなどもろもろのせいでき飽きてる感があるのと、
ライブのほうがはるかにいい、というのがあって
Melodyに続いて飛ばしてしまう感じになりつつあります。



今日はここまでにします。
残す曲たちは、取り立てて語るほど好きな曲もなければ、嫌いな曲というのもありません。
なので、たぶんふわっとざくっとしたレビューになると思います。
せめてもう少しちゃんと聴いてから文章にしたいとは思っておりますが
果たしてどうなることか・・・

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
  
Mr.Children
New Release
2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ 世界遺産を巡る旅

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
趣味 :音楽鑑賞、旅行
趣味の詳細はこちらへ↓
好きなアーティスト一覧
Mr.Childrenライブ参加履歴
自己紹介・旅の履歴

[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク