世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Live Report】2014/12/20 仮面チャウダー~YAJIO CRAZY~ チャウ大ユニバーシティインターナショナルコラーゲンハイスクール in 大阪城ホール ライブレポート

2014/12/20
仮面チャウダー~YAJIO CRAZY~
チャウ大ユニバーシティインターナショナルコラーゲンハイスクール
in 大阪城ホール



ただただオジサマ達がふざけているのを腹を抱えて笑って
ちょっとだけいい歌を聴くというこのイベントが
大阪城ホールという、内容とは似つかわしくない大規模会場で
開催される日がやってまいりました。

生憎の大雨で気持ちが全く盛り上がらないまま登校。
城ホール近くまで来ると、

「本日は、チャウ大コラーゲンハイスクールに入学おめでとうございます。コングラッチュレーション♡」

というアナウンスが聞こえてきました(笑)
スタッフさんみなさん、「おめでとうございます。」と声掛けしてました。
規模が大きいだけに、スタッフさんも含めた演出もなかなか壮大です。

ステージは、城ホールを横長に使うスタイル。
ZEPPのチャウ大では、教室が楽屋にセットされていますが、
ここではメインステージが教室で、そこからセンターステージにつながっています。
アリーナの座席も、センターステージを向くような置き方になっていました。

場内では、チャウ大の校歌が流れています。

♪京橋ステーションに~

あ、歌詞がちゃんとチャウユニ仕様に変わってる!
歌詞に地名が入ってるから、そのままだと変だよなぁと思ってましたが
ちゃんとそこは今回の大阪城ホールに合わせたものに。

昨日、終演予定時刻が20時半頃であるというアナウンスが公式からありました。
16時開演なので、予定通りでも4時間半という超長丁場イベント。
最後まで楽しめるか、途中で疲れて飽きてくるか、果たして・・・(笑)

16時、放送部、FM802加藤真樹子さんがステージに登場。
る開演前の注意事項アナウンスが読まれました。
そこからまたしばらく間があり、20分頃、照明が暗転。

ワシン豚校長先生による新入生(=観客)への挨拶と
みんなでの校歌斉唱。
それが終わり、校長がステージ下へ消えてまもなく
教室にメンバーが入ってきました。

全員、白シャツ紺カーディガン星条旗柄ネクタイというチャウユニ制服すがた。
そして金髪のカツラをかぶっていますw
しゃべりもちょっと英語なまり的な雰囲気でしゃべっていますww
インターナショナルハイスクールのイメージはどうやらアメリカンみたいです。

さて、ここからは、セットリストを中心に箇条書きのレポを残しておきます。
詳細は、気が向いたら付け足しますが、多分そのまま放置される可能性大です。
なぜなら、行ってない人にこのイベント内容をわかってもらうのは至難の業だから。
自分の記録用のメモ書きですので、ご容赦下さい。


【1限目】ホームルーム
・まずは一人ずつ自分の演奏をする
・鉛筆くじで順番を決める
・持ち時間は、3分×コイン裏表(×2、×3)
・コインは巨大な専用コイン飛ばし機を使用

1:リナティー(住岡梨奈) コイン×2=6分
言葉にしたいんだ
*残り時間11秒

2:キング(YO-KING) コイン×3=9分
Hey!みんな元気かい?
「ジョン・レノンの曲やります!」と一言言って Oh Yoko!(ジョンレノン)
まだ時間があるのでもう一曲 I'll Be Your Baby Tonight(ボブ・ディラン)
*残り時間11秒

3:ティミオ(奥田民生) コイン×3=9分
働く男
さすらい
*最後スピードアップしたものの間に合わず11秒オーバー

4:ハマザッキー(浜崎貴司) コイン×3=\9分
幸せであるように
君と僕 with ティミオ
*ここもスピードアップしたが11秒オーバー

5:イッチロー(山内総一郎) コイン×2=6分
STAR
*時間ないのに普通にゆっくり歌って終わって22秒オーバー

6:: A ゲィン(星野源) コイン×2=6分
トイレを我慢していることを告白w
曲は、夢の外に
演奏終わって本当にトイレに駆けて行きました。
*時間はほぼジャスト、だったかな?

7:パッツンカズヤ(吉井和哉) コイン×2=6分
ベテラン勢が皆×3だったのにカズヤ先輩だけ×2を引いたため
客席から若干のため息と「えーー(´・ω・`)」という声。
本人も「9分で考えてた!」そうです。何やるつもりだったんだろうか。
TALI
*1曲だけさらっとやったので時間はかなり余裕。

一番時間をオーバーした総ちゃんは、罰ゲームとして
センターステージでモノマネをさせられることに。
少し考えて、センターステージまで来て
「では、伊東四朗のモノマネします。・・・ニンっ!」
と一言モノマネを披露しすぐに教室へ戻って行きました。
前回チャウ大でぐっさんからのモノマネ指導があってので
その成果を披露したような、そんな感じです。

以降、生徒の皆さまはチャウユニ生的呼び名で記載します。

【2時間目】MCハマー先生(ハマ・オカモト)
もう今回は、音楽だとか国語だとかって授業のテーマって言わないんですね。
ルーレット+鉛筆サイコロでやるのが当たり前になっているという。
・トータス松本、斉藤和義それぞれの写真お面を付けたハリボテ人形が
教室の外に立たされ窓から覗いている状態に。
・カラオケで歌う場合は、バイクで上手側orバスで下手側どちらかに移動

1:ハマザッキー 「自分以外の曲」 バスで下手へ
⇒カラオケで Endless Summer Nude(真心ブラザース)

2:パッツンカズヤ 「自分以外の曲」 バイクで上手へ
⇒カラオケ やさしくなりたい(斉藤和義)
バイク抱えて歌いながら下手まで移動。早くもルール崩壊w

3:A ゲィン 「自分以外の曲」 センターステージで弾き語り
⇒ティミオが作った曲と紹介し MOTHER(PUFFY)
 途中からティミオも参加

4:リナティー 「紅白歌合戦」 バイクで上手側へ
⇒カラオケで フレンズ(レベッカ)
バイクが重くて運びながら歌うのが大変そうなのをみんなが見守っていて
MCハマー先生が助けに言ったかとおもいきや、まさかのマイクを奪って
自分が歌うという暴挙にww
「何でオマエが歌ってんだよ!」と総ツッコミされ、1時間目が終了。

なぜかカラオケのリモコン操作は全てティミオがしていました。

【2時間目】 1$札ライ先生(桜井秀俊) 頭に1ドル札束を被って登場
1限目と同じくルーレット+鉛筆サイコロ(1限目とは別のもの)

1:リナティー 「自分の曲」を「ルー大柴風」で
⇒センターステージ弾き語りで ナガレボシ
歌詞を部分的に英語に変えて歌ってみるも、「これ、次の歌詞忘れる!」
と、半泣き状態でサビまで頑張ってみるも、教室のオジサマたちから
「そんなにがんばらなくていいよー!」「適当に戻っておいで」
と言われ切り上げる。
教室へ戻るときの足取りのトボトボ感がすごいw
席へ戻ってからも全力で落ち込むリナティーかわいいです。

2:イッチロー 「女性を口説く時の曲」 バスで下手側
カズヤ先輩がしきりに「総ちゃんかわいい」と口走る
⇒カラオケで LOVE YOU ONLY(TOKIO)
♪ONLY YOU のところを客席に降ったり大いに盛り上がる。

3:パッツンカズヤ 「カラオケの十八番」 バイクで上手側
⇒カラオケ ドロロンえん魔くん 全く迷わず選択
歌も超ノリノリ。

4:リナティー (また私!?っていう顔) 「自分の曲」を「トータス風」で
⇒弾き語りで先ほどのリベンジ ナガレボシ 関西弁で
今度はしっかり、1番を関西弁混じりで歌い切る

ルーレットでカズヤ・リナティーらへんばかりの目が出ることに
多少の文句が入りつつ、2時間目は更に続く。

5:A ゲィン 「紅白歌合戦」
⇒少し悩んで、「あっ、そうか」と思いついて
カラオケに入れた曲は 君は薔薇より美しい(布施明)
バスでセンターステージ もはや上手下手無視

6:ティミオ 「カラオケの十八番」
さっきまでのカラオケ操作を全て行っていたのに
自分の時は誰も手伝ってくれないとぼやく。
⇒カラオケ アリよさらば(矢沢永吉)
本気モノマネバージョン。かなり上手い。

7:ハマザッキー 「自分以外の曲」 バイクで下手
⇒カラオケ 若者のすべて(フジファブリック)
いい曲だなぁ、ということで2時間目が終了。


~休憩タイム(15分)~
客も演者も本当にしっかり15分休憩。
休憩終了間際から、インド人風トータス松本による
グッズのチャウユニカレーのCMが放送されました。

休憩終了。
チャウユニ食堂にて、チャウユニカレーを食す生徒の皆さま。
これまでチャウ大では駐車場に銅像がありましたが
今回は食堂の片隅に自由の女神像的なものが。
それにあつあつおでんを食べさせるティミオ。
ビールを流し込もうとするカズヤ先輩。

さぁ、休憩時間はこれで終わり。
ここからは午後の授業の始まりです。

生徒のみんなが教室に戻ってきました。
あれ?1人足りない。
Aゲィンがいません。
またトイレかよあいつーとかみんなに言われています。


【3限目】ダンスの授業 Perfume先生
星条旗柄の衣装でかわいく着飾った3人の先生が登場・・・
あれ?4人目がいる・・・
赤ジャージを来て、かしゆかばりの黒髪をなびかせた赤ジャージ・・・
トイレに言ったとか言われていたAゲィンが、
源子として、先生に混じって登場。

「のっちです」「あーちゃんです」「かしゆかです」「ほしゆかです」
「4人合わせて、Perfumeです!」


お題曲はポリリズム。
先生のお手本を見た後、3人それぞれ振りが違うので、
生徒もそれぞれ役を分けて振り付けを覚えることに。

・かしゆか先生担当・・・ほしゆか、キング、イッチロー
・あーちゃん先生担当・・・ぱっつんじゃなくなったカズヤ先輩、1$札ライ先生、リナティー
・のっち先生担当・・・MCハマー先生、ハイボールのにおいがするティミオ、ハマザッキー

最終的に、それぞれのグループで一番うまい人を選んで
センターステージで代表として披露する予定だったのですが
結局全員が披露。
その後、それぞれの一番うまい人が選出されました。

かしゆか役・・・キューティクルが先生に負けてないほしゆか
あーちゃん役・・・お札の顔で何も聞こえないのに頑張った1$札ライ先生
のっち役・・・サビ前ジャンプが高評価のティミオ

おじさんたちが一生懸命ダンスの練習をするのをただただ眺めるという
謎の時間(ちゃんと面白かったですよ。)が終了。

Perfume先生と一緒に、MCハマー先生と1$札ライ先生、そして
なぜかティミオも一緒に退出。

次の時間まで少々待ち時間があり、その間にふざけ始める生徒たち。
そして、ついに、待ちに待った(?)これが炸裂。

キングの、じょいふる!

そうこうしている間に、最後の授業の先生が登場。

【4限目】クシャおじさん的ポパイらしき人(奥田民生)
今回は特別なゲストは読んでいないようで、ティミオが
着替えて先生役になって戻ってきました。

「俺が着替えてる間に、じょい、やりやがったな!」

授業は再びルーレット+サイコロに戻ります。

・キング 「外国のスター」
⇒カラオケで ジャンピング・ジャック・フラッシュ(Rolling Stones)

・源子 「自分の曲」を「トータス風」で
⇒弾き語り くだらないの中に 大阪弁で

・ALL Students
⇒センターステージで、さっき覚えたポリリズムを
客席にケツを向けて全力ダンシング


そろそろ終幕が近づいてきました。
センターステージにバンドセットがセッティングされています。

「この待ち時間にやろうと思ってたんだよ。」
ということで、再びじょいふるタイム。
キングから、源子も、たみお先生も、みんなでじょい!じょい!じょい!

しかし、このメンバーはどうして誰一人この曲をちゃんと知らないんだw

楽器の準備が整いました。
ドラム:源子
キーボード:たみお先生
ベース:MCハマー先生
ギター:札ライ先生、キング、イッチロー
ボーカル:カズヤ先輩、ザッキー、リナティ

バンド演奏 : ロックンロー・ルハイスクール(ラモーンズ)

最後は、Perfume先生も登場してみんなで
チャウユニ校歌を合唱して締め。

これで終わりだとバンド演奏が少ないなぁ・・・・
でも時間的にはもう結構いい時間・・・・

場内にはまだ暗いままです。
ということは、まだこれで終わりではない模様。


~放課後~

全員、かなりしっかりとコスプレをして登場。

カズヤ先輩は、アフロにタキシード姿で吉井ファンクJr.に!
「それ、プロモーション?」と民生につっこまれる。
そういうたみお先生はさっきまでのポパイのまま。
ザッキーは、ハルクホーガンに。
キングは、まさかのマッカーサー
相方は、先ほどまでの1$札からクォーター$コインに格下げ。
源子は、左肩にイエローサブマリン、右肩にリンゴ、つまりはリンゴ・スター
最初から最後までイッチローとよばれた総一朗くんは、ついに
マリナーズ51番のユニフォーム姿で総イチロー鈴木に。
ハマー先生は、顔が黒塗りのまま違和感のない、「なんかファンクの人」
リナティーは、赤いワンピースに赤いちじれ毛でアニー。

チャウユニらしいインターナショナルな雰囲気で、締めくくりのバンド演奏。


・学園天国(フィンガー5)
・ヤングマン(西城秀樹)

「来年はZEPPに戻ります!最後に、ZEPPでも微妙な空気になったこの曲で終わりたいと思います。」

ということで、本当に最後の最後は、確かに2年前に微妙な空気になった
この曲がカラオケに入力されました。
Perfume先生も登場し、みんなで大合唱です。

・We are the world(USA For Africa)

生徒・先生全員がステージを去った後、エンドロールとして
トータス松本が1人でいい女を歌う収録VTRが流れました。
前回もこれだったなw
この場にいないのに、ものすごい存在感を出してきたトータスさん。
そして、VTRさえもないのに人形だけでいじられまくっていた斉藤さん。

まともに演奏するの本当に最後の数曲だけですし
ほとんど歌わない人とやたら歌う羽目になる人が出てくるし
そんなのを5時間弱という長時間やっちゃうという
本当に不思議なイベントです。
どんなイベントかわからないけどPerfumeが出るから来てみた
という人がこれを楽しめたかどうかだけが心配ですが・・・

どうやら来年も、今まで通りにZEPPでやるつもりみたいです。
今回、大きすぎる城ホールという会場でやってことでわかったのは
教室が楽屋じゃなくステージ上なのは結構楽しいということと
客席も座って見ていられるのでとても楽だということw

ZEPPは、規模感はちょうどいいですが立ちなので、ものすごくしんどいのです。
なので、ZEPP程度の規模感で椅子のある会場でやっていただけると
一応チャウ大皆勤賞の生徒としてはとても嬉しいのですが・・・・

なんだかんだ言っても、これからも開校されるのであれば
どの会場であっても、出席したいと思います。



コメント
>カズヤセンパイさん
こんばんは♪
レポ読んでいただいてありがとうございます!

チャウ大の雰囲気がわかってる人に、ある程度伝わったらいいなと思いながら
書いたレポ、そう言っていただけてとても嬉しいです。
今回ので沢山の人がチャウ大の楽しさを体験してしまったので
ZEPPに戻ってチケットが取りづらくなるのが心配ですが
次回は是非、参加してくださいね~
2014/12/26(金) 00:16 | URL | レナコ #-[ 編集]
No title
レナコさん こんにちは(^^)
今回は泣く泣くお留守番組でしたので このレポートを楽しみにしておりました。ものすごく分かりやすくて状況が想像できました。横に伸びた花道の使い方や喋り方もきちんと伝わりましたよ。城ホールだと教室の様子がリアルに見られるのがいいですね。
次回はZEPPで開催されそうでなによりです。
詳細レポ本当にありがとうございました。
2014/12/25(木) 09:28 | URL | カズヤセンパイ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
  
Mr.Children
New Release
2017.7.26 Release
himawari (初回生産限定盤)(CD+DVD)

2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ たまに海外旅行

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。