世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

【Live Report】 SUMMER SONIC 2013 OSAKA 1日目 ライブレポート

2012/8/10
SUMMER SONIC OSAKA



今年最初の夏フェス参加はサマソニ@大阪!

お盆休みのスタートで、帰省ラッシュのピークを迎えたこの土日
日本列島全体が灼熱の空気に包まれる中、2days参加してきました。


朝から見たいアーティストはあったのですが
そんなに早起きできるはずもなく、結局昼ごろに会場到着。

桜島駅利用は、電車もバスも混むことが予想されたので
コスモスクエア駅からシャトルバスを利用しました。
もうとっくに開演している時間だったからかもしれませんが
思った以上にスムーズで、バス待ち時間はゼロ。
渋滞もなく、10分弱で会場に到着しました。


MWAM、SCANDAL、ZEBRAHEADも見たかったんだけどなぁ・・・(´・ω・`)
10時に舞洲到着出来るほど頑張れませんでした・・・


ゼブラがラルクのRSGカバーをやったと後から聞いて
頑張らなかったことを少し後悔・・・
いや、でもこの暑さ、午前中から頑張ってしまうと
最後まで体力が持たないので、これは仕方がないと思っておこう。

しかし、暑い。
この日の大阪、予想最高気温は37度(;´Д`)…

とりあえず、エネルギーと水分と塩分補給しないと危険な気がする。

そんなわけで、ライブエリアに行く前にDANCE OASISへ。
待ち時間が一番身近そうだった沖縄そばのお店に並びました。

暑い中で食べる沖縄そば美味しい('∀`)
適度な塩分とエネルギー補給できた。満足。
さぁ、いざライブエリアへ!


■IMAGINE DRAGONS

OCEANステージでは、IMAGIN DRAGONSが演奏中でした。
ステージには大きな和太鼓がどーんと置かれています。
全然知らなかったんですが、メロディーが心地いいし
バンド演奏+和太鼓・バスドラの組み入れ方も良くて
途中からでしたが、ノリノリで楽しませてもらいました。
ちゃんと最初から見ればよかった!

まだそんなにキャリアが長くないバンドみたいなので、
これからの活躍が楽しみです。

また日本に来てください!


ここから先はかなりハードになるので、ここは体力温存のため
適度に水分補給しつつ、OCEANステージ後方で待機。


■MISIA

大阪だけの出演となるMISIA、サマソニ初登場です。
初めて生で歌声を聞けるということで、楽しみにしていました。

1曲目はBELIEVE。

これがMISIAか・・・
すごい・・・

一番暑い時間帯に、美しく伸びのある高音が響き渡ります。

多くの人が期待していたであろうこの曲、Everythingも披露。

途中、隣のDANCE OASISから漏れてくるダンスミュージックに邪魔されるという
全く予想しなかった自体に・・・(゚Д゚ )

メインステージの演奏邪魔するような音量で音楽流すなよ・・・

後方エリアはクスクス笑い声がそこかしこから沸いてしまい
残念でしたが、歌は本当に素晴らしかったです。



最後まで見たいところでしたが、移動に時間がかかりそうだったので
早めにMOUNTAINステージに向けて移動開始。

今年は人出が多いからか、MOUNTAINに移動するときに通るゲートが
しょっちゅう詰まってしまっていて、移動に時間がかかります。
去年はもうちょとスムーズに行き来できた気がするんだけどなぁ。

そんなに距離はないのに、時間がかかってしまうもどかしさ。
もうちょっと工夫して、動線良くして欲しかったです。


■CARLY RAE JEPSEN

いろんな音楽が集まる中で、今が旬のアーティストを
こうして見られるのが、サマソニの魅力です。

昨年、きっとこの曲をどこかで耳にした人も多いはず。



どんなパフォーマンスをするのか、とっても興味があったのです。

かわいい感じで出てくるのかと思っていたら、衣裳は黒で、サングラスをかけていて、
イメージと違う雰囲気でしたが、歌はイメージ通り。

客席に降りて通路を歩きながら歌うシーンも何度かあり、
とってもサービス精神旺盛なパフォーマンスでした。

「IKEMEN!Good looking boy!」

と言いながら、客席を見渡いてみたりするおちゃめな場面も。
どこかにイケメン、いたんでしょうか(笑)

後方までたくさんの人で埋まったMOUNTAINステージエリアを
見事に盛り上げてくれたカーリー。楽しかったです。


次は、対照的にも世界的超大御所のお姉様が登場。
このままMOUNTAINで待機します。



■CYNDI LAUPER

まだまだ暑いこの時間帯に、赤い髪が印象的な御姿で登場したシンディ。

日本語での挨拶と、その後英語でのMCに、通訳が入ります。

「今年でデビュー30周年。30年前のアルバムを再現します。」


とのこと。

マジか(゚д゚)!
これは、ファンにはたまらないのではないだろうか。

シンディをがっつり楽しみたい気持ちもありつつ、
OCEANのスマパンもある程度見ておきたかったので
4曲目の、time after timeまで聴いて移動しました。

年齢を感じさせない、素晴らしい歌声でした。
私が見ていた間は、ステージから降りてファンとタッチしてりして
とても楽しそうに歌っていたのですが、中盤~後半にかけて、
熱中症らしき状態になっていたと聞きました。

それでも最後まで笑顔で歌いきったというシンディ。
これぞプロ魂。すごいです。


後ろ髪ひかれつつ、移動開始。
途中、OASISでエネルギー源を買い込み、OCEANステージへ。


■THE SMASHING PUMPKINS

後半の30分くらい、見ることが出来ました。
人出も程々で、ゆったり楽しめる感じ。

前方ではきっと次のミスチル待機組が迷惑かけてるんだろうなぁ
というのが頭をよぎりましたが、遠巻きに見ている分には
目に入らないので、気になりませんでした。

こんな余計なことに気を取られていたり、ごはん食べたりしていたので
正直この時間は、あんまり音楽に集中出来てなかったかもしれません。



さて、いよいよ。
正直、楽しみよりも不安の方がはるかに大きいこの方たちの
登場するお時間です。



■Mr.Children

ここでさらっと感想書くだけで終わらせようかと思ったのですが
いろんな情報が広がってしまい、物議を醸していますので
詳細なライブレポとともに、私の考えや思いをまとめた記事を
別でUPしようと思います。

なので、ここでは短めに。

パフォーマンス自体は、悪くはなかったです。
桜井さんの声の調子は、まずまず。
超絶絶好調のときが120%、終始高音が問題なく出るくらいで100%だとすると
今日の調子は80%くらいでしょうか。

硬かったですね。メンバー全員が。
微妙な気負いが、セットリストにも、MCにも、節々に現れていました。

それなりに満足している人も多かったと思いますし、
良かったの一言で済ませてしまうこともできますが
私は長年Mr.Childrenの音楽を聴き続け、ライブを見続けてきた身として
良かったの一言で片付けたくはないのです。

というわけで、ここから先はまた後日。

**2012/8/16 詳細レポUPしました**
【Live Report】 Mr.Children in SUMMER SONIC 2013 OSAKA  ライブレポート +α






灼熱の太陽が海の向こうに沈み、時折涼しい風も吹き始めたこの時間。

この時を、待っていました。

何がって、ここからはお酒とともに音楽を楽しむお時間です(*´艸`*)
暑すぎる昼間に飲むと、水分吸収できなくなって熱中症になるリスクが高まるので
飲みたい気持ちを抑えて、我慢していたのです。

ミスチル終わりで、まっさきに向かうJack Danielブース(´∀`*)

ビール飲みたいところなんですけどね。
サマソニ会場で売ってるビール、全部バドワイザーなんですよね。
バドワイザーって、ビール飲んだ時のあの満足感が感じられなくて
あんまり好きじゃないんですよね。

そこで、ジャックダニエルです('∀`)
ここで飲むジャックダニエルを、ソーダやジンジャーエールで割ったやつが
めっっっっちゃくちゃ美味しいのですっっっっっっε=ε=ヘ(*≧∇≦)ノ

去年はOCEANエリア内とOASIS両方にブースがあったのに、
今年はDANCE OASISのみでしたね。何で減らしちゃったんだろう。
さらに去年は、試飲もいっぱい配ってたのになぁ。
今年は呼び込みで叫んでるだけで、試飲は配ってないんだなぁ。

試飲で飲んで、美味しすぎて勢いで2杯とか買っちゃう感じだったのが
今年はおとなしく、とりあえず一杯。

やはり、うまい(´∀`*)


さぁ、おいしいお酒を手に入れたので、またまた移動。

再びMAUNTAINに向かいます。



■EARTH, WIND & FIRE

大御所というか、もうね、レジェンドですよね。
しょっぱなからノリノリで踊って楽しみました。

しかし、こんなに楽しくても、途中で抜けなくてはなりません。
だって、OCEANでは、まもなくヘッドライナーの登場なんですから。




■MUSE

今年のサマソニ一番のお目当てです。

想像以上でした。

たった3人で鳴らしているとは思えないほどの迫力の演奏。
低音から高音まで、強く美しく重厚に響き渡るボーカル。
レーザー光なども取り入れた映像・照明の演出。

全てが圧巻でした。
1時間半の演奏時間が、あっという間でした。

世界に名を轟かせるミュージシャンというのは
こんなにも別次元のところにいるものなのか・・・

ラストの曲では、打ち上げ花火という最高に豪華な演出も。

素晴らしい時間をありがとうございました。
機会があれば、単独見に行きたいです。



最後までたっぷり楽しみました。
明日もあるので、のんびりせずに最短距離でシャトルバス乗り場へ。
コスモスクエア行きは、帰りも待ち時間ゼロでスムーズでした。

さぁ、明日も楽しむぞ!

コメント
>もちこさん
レポ読んでいただいてありがとうございます♪

WOWOWで放送されているのは東京会場のみですよね。
大阪は、平らな砂地で、すぐそこが海というロケーションで、
同じフェスとは思えないくらいに全く違う雰囲気なんです。

日中は暑すぎて体力温存に精一杯ですが、夜になれば
気温も下がり、ライブも照明演出などが生きてきて
昼と夜ではがらっと雰囲気が変わりますね。

2日目も1日目とは違う楽しみ方が出来て、今年は2日間
参加して本当に良かったと思いました。
2013/08/17(土) 15:10 | URL | レナコ #-[ 編集]
>コロ助さん
はじめまして!コメントありがとうございます!!

イマジン・ドラゴンズ、ものすごく良いライブでしたよ~
シャトルバス待ち、そんなに凄かったんですね。
コスモスクエア側は、昨年よりも全然人が少なかったので
今年はなぜか、桜島側に人が集中してしまったみたいですね。

目につくマナー違反行為をする人なんて一部ではありますが
それでも結構な数いるのも確かで、本当に残念ですね。
でも、スマパンのライブは良い雰囲気だったようですね。
シンディが見たかったので最後のほうしか見れませんでしたが
もうちょっと盛り上がっているエリアまで行ってみればよかったかも
と、コロ助さんのコメントを見て思いました。

ミスチルの記事については、気分を害されたら申し訳ないですが、
私の感じたことを本音のまま書き連ねた結果、
楽しみにして頂いている方には申し訳ないくらいに
マイナス面ばかりを取り上げたような内容になってしまいました。。。

UPするのをやめようかとも思ったのですが、どんな反応があるのか
皆さまの思いも知りたくて、思い切ってUPしました。

もし読んで頂けるのであれば、こんなことを感じていた人もいたのだ
という程度に、軽い気持ちで読んでいただければと思います。
2013/08/17(土) 15:03 | URL | レナコ #-[ 編集]
充実した フェスの1日、レポートありがとうございます!
贅沢な時間を 過ごせるのですね~♪
サマソニの魅力が伝わって、次回は是非とも!という気分です。
残念ながらWOWOWで、TVでのサマソニでしたがf^_^;
私も一組、良いな~と感じるバンドに出逢えました♪

2日目も 覗かせてもらいますね~♪楽しみ~♪

…特に 夏の夜からの フェスのひととき、 魅力的な時間ですね~~(^_^)
2013/08/15(木) 00:38 | URL | もちこ #50jynCW6[ 編集]
はじめまして!
レナコさん、はじめまして。
以前からブログ読ませて頂いておりましたが、コメントするのは初めてです。
よろしくお願いします。

早速ですが、私もサマソニ大阪参加してきました!

桜島からシャトルバスに乗るのに二時間以上かかったのには閉口しましたが、昨日レナコさんの記事を読んでコスモスクエア駅からだとがら空きだったことを知り、今は自分の無知を呪いたい気分です。笑

もう一時間早ければイマジンドラゴンズのステージを頭から観られたのに!
レナコさんが羨ましいです。
思った通り、素晴らしい演奏だったみたいですね。
別でサマソニ参加したMUSEファンの私の知人は、初日No.1アクトだったと豪語していました。

あ、ちなみに私はミスチルファンで、最前近くでミスチル鑑賞したのですが、ご想像通り、ミスチル前のスマパンのステージでは、ちょっと目につくミスチルファンらしき人達が散見されました。

演奏中微動だにしなかったり、座り込んで飲み食いや携帯いじり等等。。。
でも私の目にする限り、あくまで一部でしたけどね。

ミスチルファンでもスマパンの曲に身体揺らしたり拍手したり、知らないなりに音楽を楽しもうとする姿勢を感じる人、多かったです。

スマパンのコーガンさんも、間近で見るとしっかりガッツリ、時折笑顔で観客とコールアンドレスポンスを交わしながら演奏されてましたし。

私も後半はのり過ぎて、続くミスチルのステージに支障を来す程でした。笑

ミスチルのステージについては別記事で触れられるとのことで、楽しみにしています。
ああ、ひ日焼けでからだの節々が痒いです。。。
2013/08/14(水) 22:23 | URL | コロ助 #Mdc/HFi2[ 編集]
>ヒカルさん
今年のサマソニは、今夏一番の暑さと言ってもいい猛暑の日にぶつかってしまったので
初夏フェスだったのなら、かなり過酷だったことと思います。お疲れ様でした。

ミスチル後の日が暮れた後の時間帯は、時折海からの涼しい風が吹いていて
暑さはなく、夜のライブは本当に素晴らしい時間でした。
もし次の機会があったら、今度は是非、最後まで楽しんで行って欲しいです。
ヘッドライナーとして来日するアーティストは、間違いなく一見の価値ありです。
2013/08/14(水) 21:46 | URL | レナコ #-[ 編集]
>(^ー^) さん
初めまして!コメントありがとうございます♪

リンキン・パーク、大阪でしっかりと見ました!凄かった!
あまりにカッコよかったので、ちゃんとアルバム聴いてみようと思いました。

普段聴いている音楽はほとんど邦楽で、洋楽は全然詳しくないですよ~
有名どころをちょっとつまんでいる程度で、知識は殆どないに等しいです。
マイケル・ジャクソンは大好きですけどね。

テレビ番組やCMで何気なく使われている音楽で気になったものを聴いてみたり
こうやってフェスで出会って良かったものを改めて聴いてみたりして
自分の好みの音楽が少しずつ増えていってる感じです。

ライブで、いい!と思ったアーティストは、まず間違いなく自分に合っているので
いろんなアーティストの音楽を生で聴けるフェスは、最高の出会いの場ですよね。
これからももっともっといろんな音楽と出会っていけたらいいなぁと思ってます。
2013/08/14(水) 17:50 | URL | レナコ #-[ 編集]
さすがですね
サマソニ、あの猛暑なのにほぼ初日会場におられたのは凄いですね。尊敬します。初めての夏フェスで暑さに弱い私は、熱中症にならないようにレナコさんのコメントを見て免れた事、感謝しています。ありがとうございました。MISIAは、ライヴに行った事が過去にあるので久々に生で聞きました。会場に着いてバスを降りると、believeの迫力ある歌声が聞こえてきて、思わず走ってステージに向かいました。シンディローパーは、TIME AFTER TIMEをどうしても生で聞きたくて、レナコさん同様、この歌が終了してMr.Childrenに移動しました。エソラを唄わなかったのは以外でしたが、光の射す方へもあり、とても良かったと思います。ナカケーさんがあんなに笑って演奏してるのを初めて見た気がします。もう今年はMr.Childrenに会えないと思うと淋しいですが、十分楽しめたサマソニ初日でした。レナコさんのレポ見て、アースとMUSEを見て帰らなかったのは少し悔いが残ります。いつもレポ楽しませてもらってありがとうございます。
2013/08/13(火) 23:17 | URL | ヒカル #-[ 編集]
レナコさんこんにちは!去年のapbankfesをきっかけにこのサイトを知ったものです(^O^)/
フェスというものに去年初めて参加してからというものの、フェスの雰囲気に魅了されて、今年はサマソニ東京の一日目に行ってきました!

去年は完全にミスチルをメインにフェスに参加してしまいましたが、今年は目当てのアーティストも、知らないアーティストも楽しめたり、お酒や美味しいご飯を堪能したりと、フェスの醍醐味を楽しめた気がします(^ー^)特に、新しい音楽にであえるのが素敵ですね!
なかでも、自分は、リンキンパークがとても良かったです(^O^)/

レナコさんは邦楽のみならず、洋楽も数多く知ってるのですね!どうやって新しい音楽と出会っているのですか??
2013/08/13(火) 18:57 | URL | (^ー^) #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
  
Mr.Children
New Release
2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ 世界遺産を巡る旅

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
趣味 :音楽鑑賞、旅行
趣味の詳細はこちらへ↓
好きなアーティスト一覧
Mr.Childrenライブ参加履歴
自己紹介・旅の履歴

[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク