世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

Mr.Children DOME TOUR に向けて ~服装と靴と髪型~

チケットを確保し、日に日にライブへ向けて気持ちも高ぶっていきます。
どんな格好をしていこうか、悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

今日は、基本的に気をつけるべきことと、私が個人的にオススメの服装についてです。
ファッションなんて人それぞれなので、どんな格好をして行こうが勝手ですが
そうとも言い切れない格好をした人が必ず存在します。

まず、基本ルール。
!!!ヒールの高い靴は履かないこと!!!
!!!頭の上にお団子を作らないこと!!!
!!ヒラヒラした服は避けること!!

これらは、自分がどうあれ周りの人に迷惑をかけますので、絶対にやめましょう。

ヒールは、自分の足も疲れますし、ジャンプして隣の人の足を踏んでしまうこともあります。
これはもはや凶器です。
スタンド席のゆとりのあるところで、絶対に飛んだり跳ねたりしないのなら止めはしませんが・・・
スタンディングエリアなどは特に、人の密度がすごいことになります。
個人的には、ペタンコ靴やスニーカー以外の靴を履いている人は立ち入り禁止にしてもらいたい
くらいです。
男性の、トンガリおしゃれ靴も然り。あのつま先で蹴られたら痛くてたまりません。
スタンディングエリアは、ぜひともスニーカーで!

頭の上のお団子は、後ろの人の視界を遮ります。
そもそも背の高い人が低くするのは無理なので仕方ありませんが、
わざわざ意図的に障害物を作るメリットは何もありません。
お団子やちょんまげなど、頭上に障害物を作るのはやめましょう。
帽子も、頂点に飾りのついたものやつばのあるものは邪魔です。
ライブ中は脱ぎましょう。

ヒラヒラ服も、ライブ中に腕を振り上げたりしたときに、周りの人の視界に入ります。
隣の人には、ヒラヒラが触れてしまうかもしれません。
これも、周囲を不快にするだけなので避けたい服装です。

オススメの服は、とにかく動きやすいこと。
そして、気をつけなくてはいけないのは真冬のドームは意外と寒いということ。
野球場なので、暖房を効かせるような設備は充実していません。
札幌はそんなこともないかもしれませんが・・・
少なくとも、私が行ったことのある福岡・大阪・名古屋・東京は寒いです。
だからと言って、厚手の上着を着たままでは、ライブ中に暑くなることもあります。
なので、長袖Tシャツ+パーカー+冬物ジャケット+大判ストール
など、防寒対策に使いやすいアイテムを身に着けておくと、調整しやすくて便利です。
スタンディングエリアの場合は、基本身軽な方がいいので、長袖Tシャツの上に
ショルダーバッグに詰め込める羽織りもの+腰に巻けるような上着なんかが
いいんじゃないかと思います。

荷物は出来るだけ少なく、身軽に、でも防寒対策をしっかりと!
冬のライブは大変です^^;
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
  
Mr.Children
New Release
2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ 世界遺産を巡る旅

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
趣味 :音楽鑑賞、旅行
趣味の詳細はこちらへ↓
好きなアーティスト一覧
Mr.Childrenライブ参加履歴
自己紹介・旅の履歴

[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク