世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

カンボジア旅行記 Part.6 ~バンテアイ・スレイ~

2日目は、少し遠くの遺跡まで足を運びました。

ガイドブックに必ず載っていて、ツアー客の多くが訪れる
人気の高い遺跡、バンテアイ・スレイ。
「東洋のモナリザ」といわれる、美しいデバター像が有名な遺跡です。

まず、到着してビックリしたのは
ものすごく綺麗に整備された駐車場と、入口の建物。
バンテアイ・スレイ トイレ
お土産屋さんがたくさん立ち並び、トイレも非常に綺麗な水洗トイレでした。
郊外の遺跡が、こんなに整備されているとは思っていませんでした。
人気スポットである証拠ですね。

園内マップ。かなり広大な敷地の中に、遺跡があるようです。
バンテアイ・スレイ 園内マップ

入口から少し歩くと、チケットチェックポイントがあります。
ここは郊外ですが、アンコール遺跡入場チケットが必要です。

チケットチェックが終わると、目の前の遺跡に入ることが出来ます。
地面も建物も赤茶色。緑に映える美しい遺跡です。
バンテアイ・スレイ遺跡

建物の各入口上部にあるレリーフは、見応えのある美しいものばかりでした。
バンテアイ・スレイ レリーフ

中央祠堂とその周囲には、ロープが張られているため
内部に入って、間近で見ることは出来ません。
10年前は中に入れたらしいですが、観光客が増え、崩壊の恐れもあるため
現在は立ち入り禁止にしているようです。

なので、角度的に外側からでは見えない位置にあるレリーフや
デバター像は、見ることが出来ませんでした。

真新しい神様の像が、たくさん置かれています。
この遺跡を守っていこう、という意思表示でしょうか。
バンテアイ・スレイ 猿の守護神

この遺跡、何と言っても美しいデバター像が有名です。
バンテアイ・スレイ デバター像

外側から見える位置にも、美しいデバター像がいくつもあるのですが
「東洋のモナリザ」は、立ち入り禁止区域に入らなけらば
見られない位置にあるので、見られませんでした。

今後、この立ち入り禁止が解除されることがあるんでしょうか・・・
遺跡を壊したくはないけれど、中のレリーフや像も見たかったです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
  
Mr.Children
New Release
2017.7.26 Release
himawari (初回生産限定盤)(CD+DVD)

2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ たまに海外旅行

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク