世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SET STOCK'08 ライブレポート

勢いで、行ってきました
ap以来、ライブに行きたい病が発症し続けていまして。

土曜は所用があったので、福岡は断念。
広島なら朝出ても間に合うし、仕事も暇だから翌日は休めるし
ってことで、ap終了翌日に、急遽、SET STOCK参加決定!

急遽決めた割りに、以外と何とかなりました。
シャトルバスの回転の悪さは何とかして欲しかったけど。

それにしても暑かった。
会場に到着したのが12時前。暑い暑い。
リストバンドをもらい、ライブエリアに近づくと
既に、ジュンスカのステージが始まってました。
以下、今回観た&聴いたアーティストのレポを簡単に。

■JUN SKY WALKER(S)
オープニングからものすごい盛り上がり。
何となく聞いたことがあるような無いような。
よくよく考えたら、ジュンスカの曲で
まともに知ってる曲ないことに気付いた。
灼熱の太陽の下で、熱いパフォーマンスを見せてくれました。

■くるり
空腹と渇きで倒れてはいけないので、チラッと見ただけで退散。
くるりのタオル持ってる人、結構目立ちました。
もうちょっとちゃんと聞きたかった。

■マキシマム ザ ホルモン
こちらも、Tシャツ着てる人結構いたなぁ。
あんまりよく知らないけど、スクリーン見る限りは
かなり盛り上がっていたようです。
暑くなければ、一緒に盛り上がりに行きたかった。

■レミオロメン
暑すぎて木陰で休みながら聴いてました。
apのときと、ほぼ同じだったと思われます。
持ち時間がapより長いから、1、2曲多かったかも。
興味が無いので記憶もあやふやです(笑)

■My Little Lover
やっとここからやる気を出した私(笑)
まだまだ暑かったけど、マイラバならまったり聴けるだろう
と思い、割とステージの近くにスタンバイしました。
本番前の音調整で、ステージに見覚えのある顔が・・・
キーボードのSUNNYさんでした。
AKKOが登場すると、ものすごい拍手と「カワイイ!」と言う歓声。
よくよく見回すと、周りには男性の姿が目立ちました。
アイドル的な人気があるのは知らなかった。

Hallo,Again
Disteny
白いカイト

など、ヒット曲と、独立してからの曲を織り交ぜたセットリスト。
さわやかで可愛らしい歌声に癒されました。

■RIP SLIYME
さすがのパフォーマンスです。
ONE
楽園ベイベー
など、ヒット曲の連続で会場が一体となって盛り上がりました。
ステージ近くのスタンディングエリアは、もみくちゃになってたんじゃなかろうか。
ステージから遠い坂の上のほうでも、みんなノリノリで楽しそう。
ここで突然の夕立。みんなびしょ濡れになりながらもノリノリ。
私も輪に入って一緒にノリノリになりました。楽しいっ!

■電気グルーヴ
この空気は、他の誰にも真似できないです。
実は大御所なのに、この軽い感じはなんなんだ。
しかし音はさすが。盛り上げ方もさすが。
楽しかった!

■槇原敬之
しょっぱなから、やたらテンションが高いマッキー。
Hungry Spider
GREEN DAYS
どんなときも
など、新曲以外は、知らない曲はなかったです。さすがですね。
どんなときもは、テンポが速くてノリノリのアレンジだったんですが
普通のアレンジのが聴きたかったなぁ。
世界に一つだけの花が聴けて嬉しかったです。

■Mr.Children
このためにわざわざ広島まで行ったんです。
この日はそんな人が大勢いたんだろうな。
apやチルグッズを身にまとっている人の多い事多い事。
私もその一人ですが。

キーボードは、今日もプロデューサーさんです。
マイラバでSUNNYさんが出てたから、もしかして
・・・って思ったんですが、残念。
コーラスはapでも登場したナオト・インティライミ。
apTシャツ(ピンクのやつ)着てました。
チルメンバーの衣装はapの時と同じでした。
ナカケーは帽子被ってなかったけど。

セットリストは以下の通り。

worlds end
HANABI
少年
雨のち晴れ
くるみ
フェイク

HERO
GIFT


~アンコール~

名もなき詩

worlds endの歌詞、思いっきり飛びました。
ズッコケそうになりました(笑)
桜井さん、apのときより随分と楽しそうでした。
MCでは、びっくりするくらい同じこと言ってたけど。
1曲目が終わって
「Mr.Childrenです!今日は、聴いて欲しい曲がいっぱいあるんで!」
って。
チルファンばかりではないからなのか、一つ一つの説明が
いつもより丁寧ではありました。
雨のち晴れ前のMCの
「雨って、雨の事じゃぁ無いからね」
って流れ、あまりに同じすぎて笑えてきた。
くるみでも思いっきり歌詞が飛んで、苦笑い。
歌詞間違いは毎度毎度あるけれど、
ここまで思いっきり飛ぶのはあんまりないです。

声の調子は良さそうだったし、楽しそうだったので、
いい感じに気が抜けていたせいでしょう。
GIFTの一体感が、本当に良かった。
チルファンばっかりより、みんなが音楽そのものを楽しんでいる
フェスの空気の方が、気持ちがいいなぁ、と思いました。

メンバーがステージから下がり、アンコールで再び登場。
「なんと、今日出演していた何人かが一緒にやってくれるそうです!
と、桜井さん。
ジュンスカ宮田さんやマキシムザホルモン、RIP SLYME、ヨースケ@HOMEがステージに登場。
「みんなでやりましょう!名もなき詩!!」
すごい。みんながこんなにこの曲知ってるのが凄い。
200万枚売れた曲だけの事はある。
ステージ上と客席のテンションが同じで、
本当に会場全体が一つになった素敵な時間でした。

最後は花火が上がり、フィナーレ。
余韻に浸りつつ、食べ物を調達して腹ごしらえ。
気分は最高潮のまま、会場を後にしました。

行ってよかったです。本当に楽しかった。
ますます他のフェスにも行きたくなってきました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
  
Mr.Children
New Release
2017.7.26 Release
himawari (初回生産限定盤)(CD+DVD)

2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ たまに海外旅行

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。