世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[8/26] Mr.Children HOME TOUR 2007 -in the field- @ 豊田スタジアム ライブレポート

*セットリストはこちら
8/4@大分スポーツ公園・九州石油ドーム
*他公演のレポートはこちら
8/25@豊田スタジアム


------------------------------------------------

2007/8/26 豊田スタジアム
Mr.Children "HOME" TOUR 2007 - in the field -


名古屋公演2日目。

今日もセットリストは変更なし。(大分公演レポート参照)
今後の公演も、セットリストの変更はなさそうです。

今日はD3ブロック。
昨日より列は後ろですが、中央には近づいたので、
ステージとの距離感は同じくらい。
通路から2列目だったので、前方の障害物がなくて
ステージ上のメンバーがよく見えました。

昨日同様、今日も終始テンションが高い桜井さん。
客席にマイクを向ける回数も、同じくらいだったでしょうか。

今日は、登坂君と一緒に、トランペットの西村さんも手拍子しています。
今日はシーソーゲームでも迷いなく振ってくれたので
思いっきり叫んで飛ぶことが出来ました。大満足。

[MC その1]
「えー、今回は、15周年と言う事で、懐かしい曲を、シーソーゲームとか本当に久しぶりにやったりしています。この、韻を踏んでんだか何なんだか、日本語なのか英語なのか、訳のわからない感じが久しぶりにやってみると気持ちよかったりして。」

「空や、雲や、昨日は本当に綺麗な月も見えたんです。そういった全てを、楽しんでいってください。」

今日の桜井さんは饒舌。
いつもよりもたくさんしゃべってくれています。
次のMCでも、貴重なお話をしてくれました。

[MC その2]
昨日と同様、“金のシャチホコ”エピソードを語りました。が・・・
「名古屋のホテルで出来た曲で。イベントかライブかで名古屋に来ていて、
レコーディング機材を全て持ってきていたんです。当時、非常に多忙だったので。
で、ドラマのタイアップの話は決まっていたのに曲が決まっていなくて。
「若者の全て」っていう木村拓哉さん主演のドラマの。
“そこそこ”の曲はあったんだけど「コレはどうかなぁ」ってプロデューサーが、
小林さんが(スクリーンに小林さんが映し出されて)、コバPが言うもんだからw
今からホテルの部屋で曲作ったら?って。
で、当時はまだMDとかまだメジャーになってなくて、カセットテープレコーダーを
いつも持ち歩いていたんだけど、こういうときに限って忘れてきてて、
何か音をとれるものはないかって、ビデオテープレコーダー
(ちょっとステージの前に出て何かを置く動作をして)あの辺に置いて、
ギター持って座って歌ってるのを撮って。
で、撮ったのを見てみたら、足元とギターは映ってるんだけど、
頭から上は映っていなくて。
このとき、実はさかなクンみたいに頭に金のシャチホコを・・・
(自分で言いながら苦笑いしてる桜井さん。)
だから仮タイトルが金のシャチホコっていう・・・」


自分で言っておいて、我慢できなくて横向いて噴き出しつつ、
「言わなきゃよかった」的な表情の桜井さん。
「えー、今のは何も聞かなかったことにしてくださいwみんな何も聞いてない、聞いてないね?今、Tomorrow never knowsが終わって、ありがとうって言ったところ。ありがとう!」

長々とエピソードを語った挙句、上手くオチをつけられずに
照れている桜井さんが面白かったです(笑)
しっかり聞いてしまった以上、聞かなかった事には出来ないので
ここにしっかり記録させていただきますw

Anyの2番のサビ
♪悪くはない 
を 
♪間違いじゃない
と思いっきり間違えていました。
好きな曲の歌詞間違いは気になる。
あと、これは間違いじゃなく、敢えての歌詞替えだと思いますが
♪愛してると君が言う

♪愛してるって君が言う
と歌っていました。
生で語りかけている感じが強調されて、いいですね。。

[MC その3]
メンバー紹介。
ビオラの菊地幹代さんの名前を「菊地幹子」と間違えてしまった桜井さん。
もう何十回と言っているだろうに、何故か彼女のところでいつも詰まるよなぁ。
普段、名前を呼ばないんでしょうか。
全然違うあだ名で呼んでるとか?
もう、長い付き合いだろうに、気になります。

1stバイオリンが、アリーナツアーの時の沖祥子さんではなく
田島朗子さんでした。大分はどうだったっけ?
「コーラス、登坂亮太!」
と紹介され、いつものように胸に手を当てお辞儀をしたあと、
「レッツ、ゴーゴー!」と拳を突き上げる登坂くん。
「何だよそれw」と桜井さんに突っ込まれ、
「いや、上からの指令で・・・w」と言いつつもう一度同じ動作。
「・・・ほら、誰もやってくれてないじゃん。」
だって、意味わかんないですからw
突然やられても、そう簡単にはのれないです。
誰だこんな指令を下したのは。・・・大体予想はつくけれど。
これが最後まで引っ張られるとは思いませんでした。

[MC その4]
「僕がカラオケの機械だったら、100点を出してます。ありがとう。」
いつもここでは満足気な表情をしているのですが
今日は特に、それがよく伝わってきたきた気がします。

本編が終わり、舞台袖に下がる前に桜井さんが空を一生懸命指差しています。
昨日と同様、綺麗な月が見えました。昨日はAnyの時に一番よく見えたのに。
一日で、出てくるタイミングがこんなに違うんですね。


~アンコール~

いよいよ、アンコール前。
例の企画者(mixiのミスチルコミュで出ていたものです)
に賛成する一部の集団でしょうか、かすかに歌声が。
しかしその波は案の定広がらず。そらそうだ。反対する人が圧倒的に多いもの。

でも、アンコールでメンバーが登場し、
いつもなら桜井さんがスクリーンに大きく映し出されるところで
今日はナカケーがしっかりと映し出されています。

客席に耳を傾ける桜井さん。前の方で誰かが何か言ったのか、
もしかしたら歌っていたのか分かりませんが、
ナカケーの誕生日をお祝いする雰囲気に、自然となっていきました。
そして、ついにご本人が喋ってくれました。
「ありがとうございます」
この後も何か喋って笑ってたけど何言ってたかわかんなかったです。
桜井さん
「今日誕生日の人を、調べてみたんだけど、あんまりいないのよ。和田アキラって、見つけた瞬間、和田アキ子さんだって思ったのに一文字違ったw誰か知ってる?(ナカケーにふる)」
ナカケー「・・・関本健一郎」
ほとんどの人が???だったのでは。私も分からなかったんですが
JENが「ここ名古屋だよw」って言った一言で分かりました。
阪神の関本選手ですね。さすが阪神ファン。
その後も、前方の客席と桜井さんが何やらやりあっていて
「本当に?あとで免許証確認するよ?」と言った後で
客席の男性が一人、スクリーンに映し出されました。
どうやら、推測ですが、その人は自分が和田アキラと言う名前で、
今日が誕生日だっていうアピールを桜井さんにしていたようです。
本当かどうかは別として、和やかにいい雰囲気でナカケーの誕生日を
無事に祝うことが出来ました。よかったぁ。

昨日、旅立ちの唄の終わりに違和感を感じた理由が今日分かりました。
大分で初めて聞いたときに、一番最後のフレーズが凄く印象的だったので
昨日は、あれ?最後こんなだったっけ?って思ったんですが
やっぱり、今日聴いて確信しました。
昨日は、最後の
♪笑顔の君がいるから
を歌い忘れていたのです。
今日は完璧でした。私の記憶も。サビはしっかり覚えました。

最後のメンバー紹介、いつもは2番目に紹介するナカケーより
先にJENを紹介。
ここでJENが「レッツ、ゴーゴー!」とやったところ
かなりの数のお客さんが反応し、ふった本人がビックリしてましたw
そして、「ベース、中川敬輔!」でいつもよりはるかに大きな拍手。
最後は、昨日と同様桜井さんがバンザイしながらの
「バイバーイ!」×3
で幕を閉じました。

次は2週間後の日産スタジアム!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
  
Mr.Children
New Release
2017.7.26 Release
himawari (初回生産限定盤)(CD+DVD)

2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ たまに海外旅行

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。