世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

[5/5] Mr.Children HOME TOUR 2007 @ マリンメッセ福岡 ライブレポート

2007.5.5 マリンメッセ福岡
Mr.Children HOME TOUR 2007

ツアー2日目。
初日は、手馴れたファンが多かったように感じました。
箒星とかDanceとか、手上げたり叫んだりするタイミングが
ぴったり揃いすぎてて気持ち悪いくらいw
人気曲の終わりなき旅のイントロで、反応する人が少ないのも
手馴れたファンが聴き飽きてる感がものすごく出てました。
私もその中の一人だけど。

で、引き続き2日目も行ってきたわけです。

セットリストは、昨日と全く同じ(´・ω・`)
5/4@マリンメッセ福岡ライブレポート
をご覧ください。

彩りに始まり、彩りに終わる。
同じ曲を2回演奏するなんて前代未聞ですよね・・・。
アルバムHOME収録曲で、4曲もやってない曲があるのに。
SUNRISEが聴きたかった・・・
これはもう、スタジアムに期待するしかないかな。

メッセージ性の強い、重い内容の曲が多く
小林さん色が強く出ているのを感じずにはいられない。

今日のMCは、初日にちょっとだらだらしゃべっちゃったのを
反省したのか、多少メリハリのあるトークを展開しておりました。

[MC その1]
ここでは小林さんだけを紹介。
昨日は、結果的に何度もサポメン紹介をしてたので、それをやめたらしい。
「リハではここで鼻血を出していたけど、大丈夫?」
と、JENさんに問いかける桜井さん。
「箒星でちょっと頭ボーっとしてきたけど(笑)なんとか」
と答えるJENさん。
「今日ここでしか出来ない、ここでの完成した音を・・・」
と、昨日と同じくだりで曲へ。

[MC その2]
また福山雅治ネタで盛り上げます。
「あのルックスを持ってさえいれば、何してもいいんでしょ?いいんだよねぇ?いかがですか、お嬢さん」
会場の失笑に
「反省反省」(笑)
そして、昨日と同様に
「スペシャルゲストが・・・来ていません(笑)今日Salyuは、お休みかな?マネージャーにスケジュールは聞いてるんだけど。これ、恒例にしよう。『今日のSalyu』(笑)」
いつかどこかの公演で、本当に現れる日があるかもしれませんね。

あ、でも、本当にSalyuが来ちゃったら、うちら客は歌えないじゃん。

[MC その3]
「前に出てきました。何の話をしようかなぁ・・・え、やらしい話?このエッチ!」
とか言いながら、こんな話を。
「昨日泊まったホテルの、向かい側(のホテル)に泊まっていた人が、女性だったんですが、黒いワンピースを着ていて。で、その人がワンピースをこう(上下にめくったりするしぐさ)して、しまいにゃ浴衣姿で出てきて。で、いても立ってもいられなくなって、JENに電話して(笑)」
で、JENが
「そう、食事中に電話かかってきて出られなかったんです。そしたらご丁寧に留守電が入っていて(笑)」
「・・・こんな話でいいですか?」
はい、いいです。いつもみたいに毎回同じトークより
取り留めのない話をしてくれた方が、客としては嬉しいです。

最後の彩りが終わったあとで、鳴り止まない拍手がいつの間にか手拍子に。
その手拍子をさえぎるように
「待て、待って。気持ちは本当に、すっごく嬉しいよ。」
と、溢れんばかりの感情を抑えながら、心の底から嬉しい気持ちを
言葉にしてくれたのを見て、こっちもグッと来ました。
「演奏は出来ないけれど、このツアーはここで幕を閉じるけれど、スタジアムツアーがあるから。またそこで、思いっきり楽しんでください。今日は本当にどうもありがとう。」

最後のメンバー紹介。
昨日はしなかったMr.Childrenの紹介も今日はありました。
・・・が、自分の名前を「福山雅治でした!」と、オトして終了w


では、今日は曲のアレンジについての詳細をまとめてみます。

彩り(1曲目)
CDに収録されているVer.に近い、シンプルなアレンジ。
ミスチル+小林さん・登坂さんの6人による演奏。

and I love you
小林さんのピアノ伴奏で桜井さんが歌うアレンジ。
2番からはバンドの演奏が入ります。
♪また一つ ほらまた一つ・・・
のくだりで、1フレーズ追加されていました。

youthful days
手拍子を煽って、ノリノリな感じに。

箒星
初日は、イントロが物足りなく感じたけど、2日目は修正されてました。
イントロはほぼ打ち込みみたいだけど、何が足りなかったのか。
客席の一体感が気持ちいいです。

Another Story
もっと
アルバム収録Ver.のまんまです。
もっとの映像では、オープニングに登場したブリキ人間が登場。

いつでも微笑みを
Dec.21の映像が印象的すぎて、今回はあんまり入り込めなかったです。
♪もし僕がこの世から巣立って行っても
の入りで、裏声から入るのがどうもしっくりこない。

PIANO MAN
タイトルどおり、小林さんのジャズ調ピアノで始まり
そこにサックスやトランペットが加わって、ダイナミックに
仕上がっていました。歌詞間違いがちょっと気になった。

ランニングハイ
前回ツアーと同様のアレンジ。
♪駆けてみよう 
から始まるこのアレンジ、好きです。
♪時代とか社会とか 無理にでも 敵に仕立てないと
の部分を
♪時代とか社会とか でっち上げてでも 敵に・・・
と、歌詞を変えていました。

IMAGINE (John Lennonのカバー)
詞とその日本語訳がスクリーンに表示されていました。
どうせなら一番だけじゃなく、全部聴きたかったような。
この辺から、HOMEの雰囲気を逸脱していきます。 

CENTER OF UNIVERSE
アレンジも歌い方も以前のツアーやfesと同じ。
ライブでお馴染みの曲になってきました。

Dance Dance Dance
1番がテクノ調のアレンジ。これもライブ定番曲の一つですが
今回のアレンジは新鮮でよかったです。
2番からは通常。花火の演出も定番です。

フェイク
Dance~からの流れが良いです。ノルのがちょっと難しいけど
ライブで聴くとカッコいい!サビの♪Oh~のところは
客席にふるのがデフォルトになりそうです。

Any
♪全てはフェイク
と終わった直後に、
♪その全て真実
と対照的な言葉で始まります。
間違いなく、今回のツアー一番の聴き所。
どういうアレンジだっていう説明がしにくいんですが
とにかくイイです。
このためだけに何度も足を運びたくなる感じ。
ただ、完全に聴くモードに入っているところで、
♪ひとつじゃない
のとこを急に客席にふられても
心の準備が出来てないので歌えません。

to U
1番は、登坂さんのリードで客席が大合唱。
小林さんの演奏に、桜井さんのハーモニーつき。
かなりの贅沢体験です。
最後のサビを、Salyuの歌うキーで桜井さんが歌うのが
ちょっと苦しそうでした。

タガタメ
今回のツアーでやるとは思いませんでした。
ちょっと重いかと。

ポケットカスタネット
基本は原曲と同じですが、これも生で聴くとカッコいい。
後半の、バンドが徐々に履いてきて盛り上げていくところが
最高にカッコいいです。これはライブで聴きごたえのある曲。

Worlds end
前回のツアーと同じ。
fesでもやってたし、何度聴いたんだろうか。
カッコいいんだけど、こう毎回同じだと、ねぇ。
その上、スクリーンと、ステージ上に流れていた言葉の内容が重すぎて・・・

終わりなき旅
これも、このアレンジで何度聴いたか。もうこれでは泣けない。

しるし
生で聴いたら泣けるかと思っていたけど
意外とあっさりしていた自分にびっくり。
テレビで何度も聴いているのと同じだからってのもあるけれど、
演奏がイマイチ決まってなかった気がする。

あんまり覚えてないや
ミスチル+小林さん・登坂さんの5人に戻り、
ステージの前にみんなが出てきて、シンプルな演奏で歌を聴かせるアレンジ。
♪もう一度 繰り返す ラララララララララ~
のところを、何度か客席と繰り返して歌い、ステージと客席が
一体になって、身近に感じられた瞬間でした。

overture~蘇生
overtureの間にステージ前の機材を片付けて元通りに。
ここで「桜井さーん」と叫んだり、手拍子したりは
いかがなものかと思うのですが。ここは静かに聴くところ。
手拍子は蘇生のイントロ入ってからでしょう。
これも今まで何度も聴いてきたものと同じです。

彩り(ライブVer.)
まさか最初にやった彩りをもう一度やるとは予想外でした。
こちらは去年のap fesで初披露されたときの演奏に近いアレンジ。
♪ただいま おかえり 
♪ありがとう また会おう

と詞を変えて歌っていました。
♪また会おう でグっときます。
最後のサビの歌詞も変えて歌ってくれました。
♪このいちばん後ろの人の 笑い顔を 作っている
2回同じ曲でも、これならいいやって思えました。

ってか、この終わり方はすごくいいから
最初が違う曲でもいいのになぁ。

以上、全曲解説でした。
次は大阪公演に参加します。
ここからの進化に期待。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
  
Mr.Children
New Release
2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ 世界遺産を巡る旅

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
趣味 :音楽鑑賞、旅行
趣味の詳細はこちらへ↓
好きなアーティスト一覧
Mr.Childrenライブ参加履歴
自己紹介・旅の履歴

[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク