世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[11/26] Mr.Children DOME TOUR 2005 I Love U @東京ドーム ライブレポート

*大阪ドーム公演のレポートはこちら
11/12@大阪ドームライブレポート
11/13@大阪ドームライブレポート



Mr.Children DomeTour 2005 “I♡U”
11/26(土) 東京ドーム


東京ドームに着いたのは17時半くらい。
ドームの周りはとにかく人・人・人。
開演30分前のこの時間に、何故ドーム外で
こんなに人がごった返しているのか?

東京ドームは何度か来たことがあるので、
入り口の構造を思い出して納得しました。
他のドームとは違う、東京ドームだけの風船構造。
ドーム内は外部より若干気圧を高く保ってあり、
それによってドームの屋根が膨らんでいます。
その独特な構造が故、入り口は回転扉になっているのです。
回転扉、つまり、一人ずつしか入場できないわけです。

日本で最初のドームだから、そのときは画期的な構造だったんだろうけど、他のいろいろなドームと比べると、東京ドームの構造は布天井で音が悪いし、マイナス面が多いように思います。
ドーム内の構造も、一周できないし、上下の階に移動も出来ないので
女子トイレはもちろんのこと、男子トイレまで長蛇の列が出来てました。

今日の席は、1塁側2階20列。
上から見下ろす感じで、角度が結構あるため
跳んだら転がり落ちそうでしたw

それでは、本日のセットリストです。

------------------------------

LOVEはじめました
DANCE DANCE DANCE
ニシエヒガシエ
跳べ
innocent world

-MC その1-

言わせてみてぇもんだ

-MC その2-

くるみ
CANDY
靴ひも
隔たり
ファスナー
Monster
CENTER OF UNIVERSE
ランニングハイ

-MC その3-

君が好き
ラララ
蘇生
Worlds end
Hallelujah
and I love you

~アンコール~

-MC その4-

未来
僕らの音

-MC その5-

潜水

------------------------------


「跳べ」の次、大阪初日には「光の射す方」へが演奏された部分。
今回はライブの定番曲「イノセントワールド」が演奏されました。
東京ドームは内部に篭もったように音が反響するので
桜井さんの声以上に、反響した客席の大合唱が耳に入ってきました。
私個人的にイノセントは、聴くよりもみんなで歌うことで感じられる
会場全体の一体感が好きなので、よかったです。

ファスナーの歌いだし、
♪・・・が自分から~♪
って、あれ???
♪昨日君が・・・
の部分が切れてたぞ??なんで????
桜井さんが歌いだしのタイミング間違えたのか、
マイクのスイッチが入ってなかったのかはわかりませんが、
これはちょっと残念。

MC その1、その2は代わり映えしなかったので省略します。
詳細は大阪公演のレポートを参考にしてください。

<MC その3>
ランニングハイで、大阪では両日ステージの端から端まで
全力疾走して息が上がっていたのに、今日は走り方が控えめ。
でも、
「ランニングハイは、タイトルどおり、走るので息が切れます。」
と言っていました。
「ステージの端から端まで、100mあるらしいんですけど、年々この距離が長くなってきてる気がしますw」
「もう、何トレーニングだよ、っていうw」

やっぱあそこで走ると後が辛いから、今回はある程度セーブしたのかな、
なんて思ってたら
「言い訳しますと、ステージのあの辺(とステージ右側を指差しながら)が濡れててすべりそうだったんで、抑えてしまいました。
とのこと。
この言い訳に、会場のステージ右方向からは
「エー」
の声w
本当に濡れてたんだろうけど、ランハイは全力疾走しながらの
熱唱がよかったのになぁ。ちょっと残念でした。

そして、例の桜井さんソロコーナー。
「何やるか決めてないんで、リクエストがあれば・・・」
と桜井さんが言ったところで、会場中からざわめきが起こります。
たぶん、いろんなとこからいろんな曲名が飛び交ってたんでしょうが、
私の耳にはただワーワー言ってるようにしか聞こえません。
そうして再び口を開いた桜井さんは
「わかんないや(笑)わかんないから、それじゃぁ・・・」
と、歌い始めたのは「君が好き」でした。

Hallelijha~and I love you へのつながりのところ。
演奏にあわせて客席はハレルヤの大合唱、そこに桜井さんが

♪傷つけあうためじゃなく

とand I love youの歌をあわせてくるのですが
桜井さん、声がかすれています。
そのまま、しゃがれた声でのand I love you。
いつもと雰囲気が違って、こういう歌い方もいいもんだなぁ
と、のん気に思ってたんですが・・・いや、ちょっと待て。
まだアンコールがあるのに、この声の枯れ方は大丈夫か?
と、だんだん心配になってきました。
でも、最後の
♪and I love you 
の部分は、しっかりとキレイなファルセットが出ていたので一安心。

アンコールでのMCも特に変わったことはなかったので省略。

最後、メンバー紹介後に、ステージの端から端までメンバーが
手を振って歩いてくれるその時、BGMで流れている「sign」。
大阪のときと同様、会場全体が大合唱になり、桜井さんも口ずさんでいたのですが
最後、ステージ中央に戻ってきたとき、丁度サビの最後のフレーズを
マイクに向かって歌ってくれました。
(そんなこと考えて)いる~♪
の2文字だけですが、これは嬉しかったです。

きっとこのツアー中に、「sign」を歌ってくれる日が来そうな予感。

大阪2日間に比べると、トークが少なくて、
全体的にエネルギーを温存している感じがしました。
そんな風に感じていた私自身も若干、不完全燃焼気味。

大阪では、演奏中やMCの時に、スクリーンに何も映っていない時間が多いなぁ
と思っていたのですが、これは改善されてました。

次は名古屋だ!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
  
Mr.Children
New Release
2017.7.26 Release
himawari (初回生産限定盤)(CD+DVD)

2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ たまに海外旅行

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。