世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

ポルノグラフィティ 10th ライヴサーキット “ロイヤル ストレート フラッシュ” in 神戸ワールド記念ホール

2009/3/29

本日は、ポルノグラフィティのライブに行ってまいりました。

デビュー10周年、ツアーも10本目という記念すべきツアーの
中間地点に当る、神戸公演です。
神戸に来るのは、何と4年ぶりだそうです。
大阪にはよく来てますが、神戸はなかったんですね。

セットリストは、シングル曲がたっぷり詰まった、
ベストな感じの選曲でした。

しかし、昭仁さん、声の調子があんまりよくなさそう。
これまで何度かポルノのライブには参加していますが、
こんなふうに感じたのは、今日が初めて。
ライブ中どんどん調子は悪化していき、最後の方は
本当に苦しそうに声を出していました。
しゃべってる声も若干かすれるくらいだったので
かなり調子は悪かったんじゃないかと思います。

MCでは、定番の、お二人の地元、因島の話に。
昭人さんが、お二人の出身地を神戸に例えて、
晴一さんの出身地は神戸でいう三宮、
昭仁さんはここポートアイランドで・・・
という感じで話していたら、
「いや、おまえは六甲の山奥じゃ」
と晴一さんのツッコミがw
どんな田舎自慢www

何だかんだいって地元に思い入れがあるんだなぁと
お二人のやり取りを聞いていて、思いました。

今日がツアーの折り返し地点だったそうで。
センラバの前のMCのときに、晴一さんが
「折り返し地点」
と書かれた三角コーンを、台車に載せて登場w

丁度ツアーの折り返し地点に当る、今日の神戸公演。
別に狙って参加したわけではありませんが、
その日だけの小ネタを見られて、ちょっと得した気分です。

「音楽作るっていうのは、宛先のない手紙を書いているようなもので
宛先もないのにいろんな思いを込めて手紙を書いているんだけど
それを受取って、何かを感じて、ここにこうやって集まってくれる人が
こんなにいるのがとてもうれしいです。」

という晴一さんのMC。
いい例えだなぁ、と思って聞いてました。

私の好きな曲が、メドレーで演奏されました。
サウダージのパーカッションが効いたアレンジがカッコよかったです。
どれもフルでしっかり聞きたい曲ばかりだったので
そういう意味では、メドレーだと一曲一曲は短いので残念でした。

「ポルノグラフィティをやめてしまおうかと思ったこともありました。
でも、二人でやっていこうと決意し、その時期にリリースした曲です。」

と、本編最後の曲前のMC。
二人になって最初のシングル、シスター。
お二人の想いが乗った演奏が全身に響いてきて、とってもよかったです。

アンコール。いつも通り。という感じでした。
まぁ盛り上がるからいいのかな。
もうちょっとひねってもいいんじゃないかとも思います。

恒例最後の生声挨拶は
晴一さん「また来てもいいですか~?」
昭仁さん「また来てください!」
でした。


<セットリスト>
今宵、月が見えずとも
ギフト
メリッサ
リンク
サボテン
サウダージ
リビドー
東京ランドスケープ
Love,too Death,too
月飼い
ROLL
ハート
あなたがここにいたら
didgedilli
DON'T CALL ME CRAZY
ジョバイロ
愛が呼ぶほうへ
アゲハ蝶
アポロ
ミュージック・アワー
Century Lovers
空想科学少年
ハネウマライダー
Mugen
ネオメロドラマティック
シスター

~アンコール~
ダイアリー 00/08/26
Please say yes,yes,yes
ジレンマ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
  
Mr.Children
New Release
2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ 世界遺産を巡る旅

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
趣味 :音楽鑑賞、旅行
趣味の詳細はこちらへ↓
好きなアーティスト一覧
Mr.Childrenライブ参加履歴
自己紹介・旅の履歴

[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク