世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

第68回ピースボートの旅(59日間) ~28日目 太平洋は続くよどこまでも~

3/9(火)

これから、日本へ帰国するまでは太平洋を航海していきます。
その間の寄港地は、三つの島。
イースター島、タヒチ、そしてフィジーです。

残り一ヶ月間で、寄港地は3つだけ。
つまり、ほとんどの時間を洋上で過ごすことになります。
今は、その船内生活最大のイベントとして企画されている
洋上大運動会の準備で大忙しです。
一応、実行委員メンバーに名を連ねている私ですが
今のところは、補佐的な役割で手伝っている感じ。
中心的な役割になってしまうと、仕切りをテキパキやり過ぎて
しまいそうなので、控えめに動いています。

ピースボートに乗っている若者は、自分で何かをやりたい!
という思いと、行動力が伴っている人が本当に多いです。
また、人生経験豊富な年配層の方々も、ものすごいパワーを持っています。
人生がこれからスタートする若者と、人生一区切りついた年配者では
脳みその柔軟性と適応力、そして様々な経験値に差があります。
そのバランスがとても面白いです。

人生がスタートして、ちょっとだけ経験を積んだ未熟者の私には
客観的立場から、若者と年配者のバランスを取っていく役割を
担うのがいいのかなぁと、勝手に自分を位置づけています。
年齢的には、どう考えても若者の部類に入るんですが
二十歳前後の若者と比べたら、さすがに大人な自分を感じます。

また、頭が固まってしまっている年配者の方々に
もっと、人の話を聞くということをしてほしいなと思うわけです。
引退して老後を楽しんでいる年配者は、無意識に、自分の考えに固執
してしまっている人が多いのです。
言いたいことはいうけれど、これだとディスカッションが出来ない。
せっかく幅広い年齢層が同居している状態を、もっと生かしたいです。

と、いろいろ思いながらも、何だかんだで船酔いにすべてを奪われていく・・・
寄港地翌日はいつも船酔いしている気がします。
私の体は船旅に向いていないらしい。

一見穏やかに見える海。
上下に揺れる船内は、まるで遊園地のアトラクションです。

20100310_海
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
  
Mr.Children
New Release
2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ 世界遺産を巡る旅

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
趣味 :音楽鑑賞、旅行
趣味の詳細はこちらへ↓
好きなアーティスト一覧
Mr.Childrenライブ参加履歴
自己紹介・旅の履歴

[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク