世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

第68回ピースボートの旅(59日間) ~9日目 世界の果て ウシュアイア~

2/18(木)

4日ぶりの陸地です。
18日の早朝、船は世界最南端に位置する街、
アルゼンチンはウシュアイアに寄港しました。
港から見えるパタゴニアの山々。とっても綺麗です。
ウシュアイア港

上陸してすぐのところに、「世界の果て ウシュアイア」
と書かれた看板が立てられていました。
ウシュアイア

数日前の天気予報では雨かもしれないと言われていましたが
朝、船の外へ出ると、さわやかに晴れ渡る空と、朝日を反射する青い海
そして色とりどりの美しい町並みが目の前に広がっていました。

このウシュアイアという街は、南極航海に向けての拠点となる街なので
これから南極航海を目指す船が多く寄港しています。
また、パタゴニアの大自然が非常に美しい場所でもあるので
トレッキングを楽しむ人や、「世界の果て号」という名の汽車が走るなど
観光産業が盛んな街です。

この日は、現地人の文化体験というオプショナルツアーを取っていたので
出来るだけ時間を有効に使おうと、朝、ツアー出発前に少し町を散策しました。
治安がよく、町の人は穏やかで明るく、整然と整備された小さな街なので
一人歩きで散策がしやすい場所でした。
360度、どこを見ても美しい景色が広がっているので
とにかく写真を撮って撮って撮りまくりました。

船に戻って、今度はツアー参加者みんなでバスに乗ってツアーへ出発。
ツアー内容は、「ガウチョ」と呼ばれる、現地の人たちの文化を学ぶべく
料理とダンス、そして乗馬を体験するというものです。
雪をかぶった山々を背景にした牧草地帯に、小さな小屋が建っていて
そこで、その文化体験をさせていただきました。
草原、山脈、そして馬。空気も綺麗です。
ガウチョ

まず、最初に体験させてもらったのはお料理作り。
現地の名物料理のパイ包みをやらせてもらいました。
甘い杏ジャムの塊のようなものを包んだパイと
ひき肉を炒めたものを包んだものの2種類。
とうもろこしの粉ととうもろこしの油で作ったパイ生地に
具を包んで、油で揚げて完成です。
具財もパイ生地も出来上がっていて、我々は包んだだけ。
揚げたてをいただきました。パイがさくさくでとっても美味しい!

お腹を満たした後は、Let's dancing!
ラテンの音楽に合わせて、ステップと簡単な振り付けを教わりました。
普段踊ったりしないので、簡単なステップといえども難しい。
でも、体を動かすのは楽しいです。

体験3つ目は乗馬体験。
ポニーくらいなら乗ったこともありますが、本当にちゃんとした
乗馬体験は初めてなので、これを一番楽しみにしていました。
それほど大きな馬ではないので、乗るのは楽でした。
とっても大人しくしつけられた馬たちは、こっちが何もしなくても
ちゃんと一列になってゆっくり歩いてくれます。
ちょっと道を外れたり、草を食べ始めたりする馬はいましたが(笑)
30分くらい、ゆっくり乗馬を楽しませてもらいました。

ウシュアイア 乗馬体験

すべての体験が終わって、昼食です。
昼食は、この地方の名物料理である「アサード」という
若い羊を丸ごと、5時間ほど焚き火で炙ったものをいただきます。
これが、そのアサードです。子羊を開いて、焚火で炙っています。
ウシュアイア アサード


長い時間をかけて火を通すので、肉は柔らかくなり
余計な油分がすべて落ちていてさっぱりしています。
お腹の調子があんまり良くなかったので、少ししか
食べられなかったのが残念。
食後は、現地のダンサーの皆さんによるショーを堪能。
我々は、簡単なステップすらうまく出来なかったですが
完成されたショーは、ストーリー仕立てになっていて
とってもリズミカルで華やか、だけど庶民的で親しみやすい
内容になっていました。

最初に訪れたブエノスアイレス、そしてここウシュアイアと
どちらもアルゼンチンの都市ですが、雰囲気は違えど
のんびりしていて明るいお国柄は共通していました。
今までイメージしていたアルゼンチンと全然違っていて
またいつか訪れたい国のひとつになりました。
コメント
ありがとうございました。
>レナさん

リアルタイム情報ありがとうございました。
日本では日に日にチリの悲惨な状況が映像で届いており、
心配しておりました。
ピースボートに乗船中の方々も、離脱組も無事とのこと。
本当によかったです。

皆さまの無事の帰国を願っております。

レナさん、本当にありがとうございました。

2010/03/03(水) 07:30 | URL | 7a #-[ 編集]
Re: チリ大地震
>7aさん

震災発生当時、我々の船はチリの沖合いを航行中でしたが
海の上ですので、震災の影響は全くありません。
現地時間深夜に震災が発生し、その日の午前中に
船内に第一報が入り、乗員乗客がそのニュースを知りました。
旅への影響は、本日の寄港地バルパライソに上陸できなくなった
ことだけで、それ以外は普段どおりの船上生活を送っています。
ご家族が乗船されているとのことですが、どうぞご安心ください。
2010/03/03(水) 05:39 | URL | レナ #-[ 編集]
チリ大地震
ピースボートが航行中に近くのチリで大地震が起こりました。乗船者の方は皆無事だったのでしょうか?
私の家族が乗船しているので、とても心配しています。
なにか情報があれば教えてください。
2010/03/02(火) 03:18 | URL | 7a #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
  
Mr.Children
New Release
2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ 世界遺産を巡る旅

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
趣味 :音楽鑑賞、旅行
趣味の詳細はこちらへ↓
好きなアーティスト一覧
Mr.Childrenライブ参加履歴
自己紹介・旅の履歴

[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク