世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ注意!!】2016/5/12 THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 in 国立代々木第一体育館 ライブレポート

2016/5/12
THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016
in 国立代々木体育館



**他公演のライブレポートはこちら**
2016/5/11 in 国立代々木第一体育館 ライブレポート
******************


2日目です。

1日目は、幸運にも直前にチケットを譲っていただき
参加することが出来ました。
今日は、自力で確保したチケットです。
スタンド上段、いわゆる天井席ですが、
会場全体を見渡しながら、ゆったり楽しめそう。

昨日は、15年越しの夢の様な時間を、前過ぎる神席で堪能し
いろんな感情が溢れてわけがわからない状態だったので・・・
2日目は、普段通りに、ライブをちゃんと楽しみたいと思います。

1日目はいろいろと余裕がなかったので、
今日はライブ前に、昨日できなかったことを。

まず、行列必至のこちらへ。
タワモン表参道

タワモン表参道。
昼ごろに行って、整理券を渡されたのですが、
なんと、次は17時半の回と言われました(゚д゚)!

15時くらいに入るつもりで行ったのに・・・・・(´Д⊂ヽ
まぁ、仕方ない。

すぐ入れそうならと思い、渋谷の方も行ってみたのですが
タワモン渋谷

こちらは整理券ではなく、その場の列に並んでひたすら待つ方式。
こっちなら1~2時間待ちで入れたみたいなのですが
表参道の方で整理券も貰ったし、2時間も無駄にするのもなぁ
と思い、入り口で写真を撮っただけでここは退散。

この後は普通にカフェでランチをしたり、
明治神宮を参拝してみたり
会場付近で友人と会ったりして過ごしました。

グッズ売り場は、昨日の大行列がウソのようにスムーズで
ほぼ待ち時間なしの状態だったので、昨日買い忘れたパンフレット購入。

あと、こちらも昨日はやりそびれてしまった
バラ色募金。
バラ色募金

100円以上の募金で、ピックがもらえます。
こちらは震災復興支援の義援金に充てられるそうです。
私がもらったのは淡い紫色でしたが、どうやらこれ、10色以上あるみたいです。
皆さん何度も募金してたくさんもらってました。

そして再び戻ってきたタワモン@表参道。
ようやくありつけました。
タワモン

こういう企画モノの食べ物、味には全く期待していなかったのですが
カクテルも、お料理もとっても美味しかったです。
店内には、過去のライブの写真が展示してあります。
昔の掲載雑誌もたくさん置いてありました。
ライブの開演時間が迫っていて、それほどゆっくり出来ませんでしたが
アーティストとのコラボカフェ、面白いですね。
大阪でも是非やってほしいものです。

さてさて、そうこうしているうちに、開演時間が近づいてまいりました。
やや早足で会場に戻り、今日はスタンド指定席用の入り口から入場しました。


想像どおり、天井に手が届きそうなくらいの席です。
ステージは遠いですが、全体が見渡せます。
開演30分前、ステージ前方の幕は昨日と同様に降りていますが
特に何も表示されてはいない状態です。

もしかして、1曲目が違ったりするのかな・・・?

何て思ったりもしましたが、10分ほど前になったところで
初日と同様のカウントダウンが始まりました。
ある程度お客さんの入場の様子を見て、開演時間を決めてから
カウントダウンをスタートすることにしているのかもしれません。

2日目なので、客席の雰囲気も、昨日ほどの緊張感はなく
穏やかで、ちょっとだけそわそわした雰囲気です。


カウントダウン60秒を切ったあたりで、かなりの人が立ち上がりました。
昨日は号泣しすぎてよくわかんないまま進んだ序盤
今日はしっかり楽しみますよ!









**ネタバレ注意!!**








オープニングのSEも、イントロの演奏も、
今日のを聴いて、昨日の私の耳がどれほど落ち着きなかったかを
実感しました。

あぁ、こんな音が鳴っていたんだなぁ。

プライマル。

あの幕を通して観るステージは、こんな感じだったんですね。
ラスサビまで姿を現さないこの焦らしプレイがたまらない(*´Д`)

昨日は序盤、緊張で演奏が硬かったように感じましたが
もうそんなことはなく、いい意味で力が抜けているようです。

序盤からテンションMAXで盛り上がります。

4曲目、昨日はChelsea Girlだったところが
今日はLOVE IS ZOOPHILIAに。
大幅なセットリストの変更はなさそうですが、
数曲の入れ替えはあるようです。

ここからどんな曲が入れ替わるのか楽しみ((o(´∀`)o))

MCでも、かなりリラックスしている様子が伺えました。


「昨日、初夜を終えて、まだ痛いです。」

吉井和哉ソロの時はここまで露骨な下ネタ言わなかった気がするのですが
やっぱりイエローモンキーのロビンになると違うものなのでしょうか。

「20世紀のバンドなんで、そんな下ネタも言っていきますよ?」

最近の若手で下ネタがんがん言うキャラとかいないですねそういえば。
若い時から下ネタがひどい90年代のバンドマンはいっぱいいる気がするw
これも時代の流れ・・・なのか?

天井席でしたが、私の周りはみなさんノリノリで
音響も想像していたほど悪くなく、楽しすぎる時間が
あっという間に過ぎていきます。

小休止、今日のライブの逆回し映像が流れます。
これ、ちゃんとその日のライブの映像使ってますね。

昨日、「奇跡を信じていましたか?」

と表示されていたところ、今日は

夢の続きを見に行きましょう

という文言に変わっていました。
ここも、各日メッセージが変わっていきそうです。

ALRIGHTのペンライト、昨日よりも持っている人が増えていた気がします。
スタンドから見渡すと、綺麗ですね(*^_^*)
でも、まだ6割強ってとこでしょうか。
これが8~9割まで増えたら、もっともっと綺麗だろうなぁ。

ツアー終盤にはそのくらいまで増えるかもしれません。

いやぁしかし、楽しいこと楽しいことヽ(*゚∀゚)ノ


「イエローモンキーすげー!」

って、本人が言い出すぐらいです。

1万人の一体感を、これほど感じるライブは
なかなかないと思います。

15年も待たされたら、そりゃあもう、凄いことになりますよね。


「知ってたよ、知らないようで知ってた。見てないようで見てる・・・」


こんな感じで、次の曲へ繋がっていきます。

今日はずっと笑顔で最後まで楽しめそうだなー
って、この時までは思っていました。

だがしかし。
昨日のような事にはならないと思っていたこのタイミングで
泣かされることになるのです。


「多分・・・いや、もう、イエローモンキーは絶対に解散しません!」

この一言で、涙腺崩壊しました・・・ 。・゚・(ノД`)・゚・。

もう絶対解散しないって。
ロビンが言い切った・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

「解散したんだけど、全然そんな気がしてなくて。」

メンバー同士ちょこちょこ会っていたようですし
ソロ活動の中でもバンドの曲を演奏していましたし
どこで何をしていても肩書には「イエローモンキーの」
って書かれますしね。

そういうことではないのかもしれませんが・・・
ずっとずっと、心の何処かでバンドのことを考えながら
15年間過ごしてきたんですね、きっと。

「15年経って、こうやって、イエローモンキーをやっていくことが最高の人生だなって。」

もう、こんなの、泣かずにいられるはずがない。・゚・(ノД`)・゚・。

昨日は泣いて泣いてまともに歌えなかったバラ色の日々。
今日は歌えると思っていたのに、MCでこんなこというから
やっぱり歌えませんでした。・゚・(ノД`)・゚・。

そして周りを見回すと、私の前にいた女性4人組も、
隣にいた若い男性二人組もみんな涙を拭っていて・・・
みんな、同じ気持ちなんだなぁ、って思ったら
また涙が・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

今後もずっと活動し続けるつもりということは
このツアーが終わったら、新しい曲も作るでしょうし
また、来年再来年とライブもやるかもしれませんし
もう、楽しみが尽きることはなさそう。

嬉しすぎるヽ(´∀`)ノヽ(´∀`)ノヽ(´∀`)ノ


曲を作りたくなったら作って、ライブをやりたくなったらやって
誰にも縛られることなく、自由なペースで活動し続けていただければ
きっとそれが、誰にとっても一番いいのではないかと
そう思うのです。

私が好きなアーティストは
20年以上、解散も大きな休止もなく第一線で活動するバンドと
20年以上、解散はしていないけれど活動が気まぐれなバンドと
活動休止から15年、解散して12年経って復活したバンドと・・・

いろいろあるけれど、みんな今を生きていてくれて。
これからもずっとずっと末永く、私たちに素晴らしい音楽を
届けてくれることを期待しております。

復活の狼煙を上げるライブ2daysが幕を下ろしました。

1日目はスイッチをONに、2日目にようやくエンジンが回りだした
そんな2公演だったように感じます。
ここから先、ツアーファイナルを迎える9月まで、きっとエンジンはフルスロットル。

「さいたまの頃にはすげーことになってるからな!」

というロビンの言葉の通り、これから公演を重ねるごとに
昔の感覚を取り戻しつつ、今のイエローモンキーの音が
形になって、肉付けされていくことと思います。

2日間参加して、可能なら全公演参加したいぐらいの気持ちになりましたが
そこはぐっとこらえて、次の参加は7月の大阪公演の予定です。

第二期THE YELLOW MONKEYのスタートを飾るツアーです。
地方公演はまだ、今からでもチケットが買える会場が残っています。
是非、みなさんもその目で耳で身体で感じてみてください。

めちゃくちゃかっこいいですよ!!


【2016/5/12 東京公演セットリスト】
プライマル。
楽園
Love Communication
LOVE IS ZOOPHILIA
A HENな飴玉
Tactics

LOVERS ON BACKSTREET
FINE FINE FINE
球根
カナリヤ
HOTEL宇宙船
花吹雪
空の青と本当の気持ち

ALRIGHT
SPARK
見てないようで見てる
SUCK OF LIFE

バラ色の日々
悲しきASIAN BOY

(アンコール)
Romantist Taste
LOVE LOVE SHOW
BRILLIANT WORLD

WELCOME TO MY DOGHOUSE
JAM
スポンサーサイト
  
Mr.Children
New Release
2017.7.26 Release
himawari (初回生産限定盤)(CD+DVD)

2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ たまに海外旅行

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。