世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ有】11/29(日) Mr.Children DOME TOUR @ 福岡Yahoo!JAPANドーム ライブレポート

11/29(日)ミスチル福岡Yahoo!JAPANドーム公演のライブレポートです。 

ツアー2日目。

開演1時間前にドームに到着。
なんとなく、昨日よりも若干人が少ない印象です。

今日は、当日引換券とは別に、当日券が販売されていました。
福岡は、特に29日はチケット売れ残ってたので、当然かもしれません。
一応完売しているほかの開場では期待しないほうがいいかと思います。
札幌や名古屋は、もしかしたらあるかもしれませんね。

昨日に引き続き今日もスタンディングです。
REブロックで、センターステージの真横。
昨日よりメインステージからの距離はあるものの、センターは近いし、
ステージの端から端まで見渡せる上、スペースにもかなりのゆとりがあって
これは素敵な環境です。

ブロックに入る前に、スタンドとアリーナをぐるっと歩いてみました。
CCブロックの後ろにカメラがあり、D14ブロックの前半分はPAブース
つまり、D10ブロックの真ん中最前列は、目の前がカメラです。
D14ブロックの人も、PAのモニターが視界に入るので、ライブに集中できなさそう。
今後のライブに参加する方は、参考にしてみてください。

大阪ドームに設けられている注釈付指定席は、アリーナFに設置されている照明機材が
視界を遮るような位置になるんだと思います。席によってはセンターステージがほとんど
見えないように思われました。
 
では、ここからは昨日とはまた違った視点で見てきた2日目のレポートです。
(初日のレポートはこちらの記事を参照。)






***以下、ネタバレあり***


(セットリストはこちらの記事を参照。)

センターステージの真横だったため、登場シーンがよく見えました。
センターステージの手前に、下からの階段があるみたいで、桜井さんは
そこをゆっくり登ってきての登場でした。
いきなり下からポンっと現れたわけではなかったです(笑)

声で始まるこのオープニング、いいですねぇ。
鳥肌立ちます。

昨日は桜井さんの声の調子が奇跡的な程の絶好調だったのですが
今日も、昨日ほどではないけれど、なかなか好調です。
「この大きなステージと、照明と、3万5千人で、どんなことになるのか
凄いことになると、出来ると思うんで」
と、昨日と同じような流れでHANABIへ。

World endのときに、オープニングで来ていた青いジャケットは脱いで
グレーのTシャツ姿だったんですが、ここで再び、また別の水色の光沢の
ある上着を羽織っていました。
今回は衣装も演出のひとつってことですね。

メビウスのときに、可動スクリーンが全部合わさって一枚の巨大スクリーンに
なるんですが、その大きさに圧倒されました。
このスクリーン、2つだけ使って左右の横長モニターになったり
3つずつ左右に配置して大きなモニターにしたり
5枚を一列横に並べてステージと同じ幅の横長スクリーンになったり
6枚をフルに使って大スクリーンになったり
6枚が独立して、6枚の縦長スクリーンになったり
とにかくスケールとダイナミックさがハンパないです。

そして、ここからのロックなALIVE、そしてLOVEはじめましたのアレンジが
すさまじくカッコイイのです。
昨日のRBの位置だと、ベース音が聴きとりにくかったんですが
REでは、スピーカーの角度が良かったのか、音のバランスが非常に良くて、
よりカッコよさが際立ってました。
LOVEはじめましたの小林さんのキーボードプレイは必見です。
昨日は全く見ていなかったアニメーション映像も、なかなかシュールで
面白いものでしたので、こちらも必見です。

MONSTERのイントロで、例のスクリーンが6枚、ぐいーんとゆっくり回りながら
映像が映し出されて、6枚とも縦に並んだ状態で止まって、オープニングで
出ていた鼓動する玉の映像が流れて・・・
ここであの巨大スクリーンが動いていることに気付いたわけですが
これはまたエラいもん作ったなぁ、と思いながら見ていました。

映っている映像より、ステージの動きの方が気になったり。
ここでの桜井さんは、黒のブルゾンを着ていて、フードをかぶって目元まで隠れた
状態で、歌いながらセンターに向かってゆっくりと歩いてくるというちょっと不気味な演出。
イノセントのPVで、桜井さんがレインコートかぶっていたあの姿を思い出しました。

ニシエヒガシエで、特攻がドカーンと打ち上げられました。
しばらくここから数曲、アリーナ前方は火薬臭かったです。

CANDYが終わると、今度はおなじみのピンク色シャツを羽織る桜井さん。
「今そっちに行くから」
と、昨日よりは少し柔らかめに言い、センターステージへ移動するメンバー。
JENはここで、黒っぽいTシャツから黄色Tシャツに着替えていました。
センターステージには、下からズズッっとドラムセットやキーボードが上がってきます。
「ここに来ると後ろまでよく見えるからね~!」
と、桜井さんがスタンドの後ろの方を指差して言います。
ドームはとにかく広いので、一番遠くなんて米粒どころじゃないくらい小さいけれど、
会場内にいる人みんなに同じように楽しんでほしいという配慮が見られました。

軽くメンバー紹介をして、昨日と同じように、
「駅前にMr.Childrenが来たと思って、聞いてください。」
とSimpleが始まります。

最後の
♪探してたもんはこんなシンプルなもんだったんだ
は客席に。この後の彩りと同様の無茶ぶりです(笑)
大合唱、とまではいかなかったですが、でも割とまとまってた感はありました。

次の曲は、昨日と同様に「博多で作った曲で・・・」という説明がありました。
このMC聴いていて、他の会場ではこのMCどうするんだろうなぁなんて思って
もしかしたら、ここのコーナー、それぞれ各地で作られた曲をやる、なんていう
粋な事をしたりしないだろうか?とふと思いました。
ここは用意された映像などもなく、6人の演奏だけでやるコーナーなので
セトリ変えれるよなぁ、と。
Tomorrow never knowsが名古屋で出来た曲なのは有名ですが、きっとこれだけ
長年全国ツアーを繰り返していたら、各地で作った曲があると思うので、
それを披露してくれるってこともあるかなぁ、なんてひそかに期待しています。
来週の札幌、私は行きませんが、セットリストが変わるか変わらないか、
楽しみにしています。そんなことが起こったら嬉しいですね。

彩りも、昨日と同様1番は客席の大合唱。
これ、札幌以降もこれで行くつもりなら、スクリーンに歌詞は出した方がいいですね。
歌える人は歌えてるけど、どうみても戸惑っている人の方が多いので。
曲は知ってても、歌詞まで完璧な人はそう多くないでしょう。

センターステージの真横だったので、ナカケーの演奏がよく見えました。
距離が近いので、マイクを通さない、楽器からダイレクトに出てくる生の音が
聴こえたのは感動でした。
ただ、生の音とスピーカーからの音のタイミングにズレがあるので
生音が聞こえるがために演奏がごちゃごちゃして聴こえました。
イヤモニしてないとテンポが合わなくなるのは、こういうことなんですね。

今日も桜井さんの調子は良かったのですが、昨日のように奇跡の歌声ではなかったので
さすがに後半、fanfare以降はちょっとお疲れ気味の声。
それでもかなり調子がいい時の声なので、曲のパワーと、客席のリアクションが相まって、
ライブの盛り上がりは昨日以上だったかもしれません。

箒星では、歌詞間違えて詰まってしまって、苦笑いしてました。
小林さんも苦笑い(笑)
歌詞間違いの多い曲のひとつですね。完璧に歌えたことないんじゃ・・・w

エソラでは、ナカケーと田原さんの立ち位置が逆になり、それぞれ花道の先まで
行って演奏してくれました。最後のサビ前にはセンターステージまで来てくれて
桜井さんと3人でセンターステージで演奏。
田原さんがこっちを向いて演奏していて、その口元が「ありがとう」って言っていたのが見えました。

声の大合唱は、今日の方が迫力がありました。
昨日は最後のYeah♪の後の静寂が何とも言えない感動的な空気を作ったのですが
今日は、終わりなき旅に入る最初のピアノが間髪いれずに入りました。
あの静寂がよかったのにっ。小林さん~あそこはあの間が必要ですよ!!

アンコールでは、例の映像後にメンバーが登場しすぐに演奏がスタート。
桜井さん、グレーのライン入りジャケットの下に着ているTシャツが昨日と違います。
昨日は真っ白のVネックTシャツでしたが、今日は首元が青い・・・
よく見ると、ツアーTシャツ(Vネックの青)でした。
桜井さんがツアーT着てるのなんて、いつ以来でしょうか。
JENは昨日と同じくVネックのピンクを着ていました。
やっぱりメンバーが着てると欲しくなりますね。

365日、いいですね~

♪明りを灯し続けよう 心の中のキャンドルに
 ふーっと風が吹いても 消えたりしないよ


ここの、♪風が吹いても の歌い方がたまらなく好きです。
でもやっぱりこの曲、終わり方が微妙だと思う・・・

今日中に帰らなくてはいけなかったので、最後のGIFTが終わって
Mr.Children でした!どうもありがとう!」
というのを聞いてすぐ、ブロックを出ました。

名残惜しく思いながら振り返ると、昨日は来なかったのに
今日は4人が花道まで、挨拶しに来てくれていました。
あぁ、最後まであそこにいたかった・・・

次は大阪3days参加します。
次の札幌に行かれる皆さんからのご報告、楽しみにしています。
スポンサーサイト
  
Mr.Children
New Release
2017.7.26 Release
himawari (初回生産限定盤)(CD+DVD)

2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ たまに海外旅行

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。