世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

[6/15] Mr.Children HOME TOUR 2007 @ 日本ガイシホール ライブレポート

*セットリストはこちら
5/4@マリンメッセ福岡
他公演のレポートはこちら
5/5@マリンメッセ福岡
5/23@大阪城ホール
5/24@大阪城ホール
6/14@日本ガイシホール


2007.6.15 日本ガイシホール
Mr.Children HOME TOUR 2007


本来は今日がファイナルなはずだった公演。
私にとっては本当にアリーナツアーファイナルです。

今日は天気も良かったため、早めに会場入りして
リハを聴いていました。
レインボーホールは、リハの音漏れポイントで
座ってのんびり出来るので好きです。
リズム隊だけのランハイ、ストリングスだけのしるしが聴こえます。
しばらく間があり、本番さながらの演奏が始まりました。
箒星、ランハイ、Danceの最後~フェイク~Anyの出だし、
Worlds End、終わりなき旅、しるしを通しでやった後、
最初の彩りを1番だけ。
リハ聴いただけでも調子がいいのがわかり、
こちらもテンションがあがります。

テンションあがって、ヒト家系Tシャツと彩りタオル買っちゃいました。
最初は欲しいものないって思ってたのに、
結局はパンフとTシャツ2枚と彩りタオル全色購入している私・・・

開演時間ギリギリになって場内へ。今日は昨日の逆サイドです。
今日はあからさまにDVD撮影機材が設置されていました。
どうみても今日が本番撮影です。昨日のは保険か?

そのせいなのかどうなのか、今日は桜井さんも客もテンションが高い!
熱気がもの凄かった。最初の4曲で汗だくになりました。

youthfulのサビで、昨日のタオルのことがあったからなのか、
今日は小さいタオル(多分彩りタオルの緑)をサイドバック席から
投げている人がいたけど、届かずに落ちていました。
桜井さん、歌いながら一瞬笑っちゃってました。

昨日以上に調子の良さそうな桜井さん。
声の伸びが非常に良く、何よりも、あの満面の笑顔が
全てを物語っておりました。


[MC その1]
「うすうすお気づきかと思いますが、今日はDVD撮影をしております!。」
うすうすって、これだけ機材が設置されてたら誰でも気付きます。
「だからって、無理に盛り上げなくていいからね。ちょっとだけ上乗せ、くらいでw嘘。大丈夫、イヤでも楽しくなっちゃうから。」
昨日以上にDVD撮影を意識したコメントの連続。
テンションも高くて、本当に楽しそうです。

今日は、全ての曲で感動しました。
なかなかそんなことないんですが。
声の出し方が、いつもより楽に出している感じで
ランハイの
♪駆けてみよう~
も、いつもより余計に伸ばしておりました。

今日のフェイク、そしてAnyは、言うことないです。最高。
余計な手拍子もほぼなかったし。素晴らしかった。
この後のMCで、今日の声の調子の良さにつながる話が。

[MC その2]
サポートメンバーの紹介で、トランペットの西村さんを紹介した時です。
「昨日の夜、飲んでいるときに肺活量の話になって。西村さん、凄いんですよ。8000(ml)でしたっけ?」
肺活量8000mlなんて、初めて聞きました。
(調べてみたら、一般的に、男性は3~4000ml、女性は2~3000mlだそうです。)
「でも、声は肺活量じゃないって話になって。力まずに出してみたら、出るもんですねぇ。」
今日のこの伸びのある声は、西村さんのアドバイスのおかげだたようです。
声の出し方を意識することで、こんなにも違うんですね。
西村さんに感謝感謝。

この話の後、登坂君の紹介で、apのリハの仮歌を歌ってもらってたって言う話になり
「時には小田さんになり、ASKAさんになり・・・誰が得意なんだっけ?」
と振ったところ、登坂君から返ってきた答えが
「シガスカオさん」。これには会場大爆笑。
一瞬、何が間違ってるか分からないくらい自然に間違えてました。
「シガスカオ~!?シガスカオねぇ(苦笑)、ちょっとやってみてよ。」
と、桜井さんにふられて
「いいんスか?じゃぁ・・」と、
スガシカオ”の「夜明け前」(だったと思う)を
ちょっとだけ歌ってくれました。結構似てましたよ。
バイトしている登坂君をナンパした時の話では
「歌を歌っているっていうんで、じゃあCDを持ってこいと。で、CDを聞かせてもらって。まぁいいんじゃないって。大したことはないんだけどwまぁまぁね。それより、お尻がね、いいんですよ。少年野球とかで、「キミ、いいお尻してるねぇ~」ってスカウトがあるっていうし。ホントだよ、ホントに。ねぇ、田原さん」
急に振られて田原さん。
腕と顔をを大きく左右に振って、全力で否定していましたw

話の節々で、撮影しているからって台詞があったりしたけど、
でもその割には、こんな感じで余計なことも結構しゃべってくれました。

タガタメで、微妙に歌詞間違えてたのは昨日だったか今日だったか。
きっと、こうゆうのがあるから2日間撮影してるんだろうな。
終わりなき旅を、あんな笑顔で歌っているのは初めて見ました。

本編最後のしるし。
こんなに安定感があるしるし、生でもテレビでも今までなかった
と思います。リハより本番の方が良くなっていたし、感動。

アンコールのMCは、昨日も今日も当たり障りなく。
あんまり覚えてないやの2番、一瞬JENに振ろうとしてましたが
JENが気づいてなかったのか、桜井さんが思いとどまったのか
どっちかは分かりませんが、自分で歌ってました。
客席がみんなで歌う
♪ラララララララララ~
のところで、リズムに合わせて手を振って
会場全体が一体になったのが凄く良かった。
これ、徳島でもやったらしいですが、
手拍子よりこれの方がいいですね。

今日もovertureで余計な手拍子はありませんでした。
一部、空気の読めない野次がありましたが、それに対するリアクションを
皆がこらえたことで、空気が壊れることはなかったです。
最後の彩り。
♪ありがとう また会おう
で、キュンとしてしまいました。(*^^*)

最後に、メンバーが花道をぐるっと一周して挨拶して回るときに
JENが、サイドバック席から差し出されたひまわりを受け取ってました。
タオル投げたり、他にも何か飛んでたりしてたけど
昨日のタオルの人はまだ、自分の手を差し出す延長にタオルを使ってて
投げたりはしてなかった。
それを見た人かどうかは分からないけど、曲間の野次なんかも、
今日はちょっとマナー違反が多かったように思います。

何事もなく、盛り上がったまま終わったから結果的には良かったけど、
物を投げたりするのは危険行為です。変なタイミングの野次も空気を壊して
ライブを台無しにする危険を伴います。
みんなが楽しく過ごせるよう、最低限のマナーは守って欲しいです。

とはいえ、今日は文句なしに最高の公演。
私にとっては最高の締めくくりになりました。
来週は真駒内公演があるから、最後ではないんだけど
雰囲気は、ファイナルでした。
私は行かないけれど、真駒内公演が手抜きにならないことを祈っております。

DVD撮影の日が絶好調に当たったのって多分、今までないと思います。
今回のは本当にDVDが楽しみです。

次に会えるのはap bank fes。待ち遠しいなぁ。
  
Mr.Children
New Release
2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ 世界遺産を巡る旅

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
趣味 :音楽鑑賞、旅行
趣味の詳細はこちらへ↓
好きなアーティスト一覧
Mr.Childrenライブ参加履歴
自己紹介・旅の履歴

[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク