世界遺産が大好きなMr.Childrenファン、レナコがお届けする、ライブと旅の情報ブログです  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行 Part 3 ~続・沖縄美ら海水族館~

美ら海水族館、まだまだ続きます。

メイン水槽の前に、サメだけが入った危険ザメの海なるコーナーが。
サメの生態について詳しく解説されていて、面白かったです。
そこの水槽にいた、とっても悪そうな顔をしたサメ。
サメ
なんていい顔をしているんでしょう。
ここにいるサメは本当に危険で、人を襲うことがあるヤツらなんだそうです。

さぁさぁいよいよ、メインの大水槽が見えてきました。
体長6~7mもあるジンベエザメが悠々と泳ぐ事のできる巨大な水槽。
素敵です(´∀`*)
黒潮の海

大水槽の下から水槽内を見られるアクアルームにて
ジンベエくんとマンタくんの2ショットを。
ジンベエ&マンタ

この大きな魚たちがゆったりと過ごせるこの大きさの水槽は、やっぱり凄いですね。
水族館全体の規模としては、日本全国いろんな水族館と比較して特別大きくもない
と思うんですが、この大水槽は一見の価値ありです。

大満足で外へ出ると、相変わらず雨が降り続いていました。
それでも海は、エメラルドグリーン。
美ら海水族館からの眺め
晴れてたらもっと綺麗だったんだろうなぁ。

砂浜
帰り道に寄った、とあるビーチ。
遠目に見ていた海は綺麗だったんですが、ビーチに降りてみると
風が強く波も高めで、イメージしている沖縄の海とは程遠い眺め(ノД`)シクシク

また、次に沖縄に来る時の目標が出来ました。
次は、もう少し暖かい時期に、青空と青い海のコントラストを楽しみたいです。

この日もお昼は沖縄そば。
北部の有名店、きしもと食堂八重岳店へ行ってみました。
二人で、沖縄そば(小)2つとジューシー(炊き込みご飯)1つを注文。
沖縄そば&ジューシー
小でこの量。女性ならきっと十分だと思います。
スープはあっさりめのカツオだし。食べやすい。
面は今まで食べた沖縄そばの中で一番柔らかくてうどんっぽい。
ジューシーも具だくさんでとっても美味しい。
わざわざこれを食べにここまで来ることはないでしょうけど
北部に来ることがあれば、立ち寄ってみるといいかと思います。

この後、道の駅に寄ってサーターアンダギーやらジェラートやら
ずっと何か食べていたので、那覇に戻ってからもお腹が空かない(^_^;)
しかし沖縄最終日の夜、何かしら沖縄料理を楽しみたいと思い
沖縄料理のある居酒屋さんで、軽く食事を楽しみました。

翌日、昼過ぎの便で帰る予定だったので、最終日午前はショッピング。
おみやげを購入し、那覇空港に向かいました。
1日目、2日目があんなお天気だったのに、帰るこの日に限って
こんなにいい天気になるなんて。・゚・(ノД`)・゚・。
那覇空港

年一回は沖縄へ行くのを恒例にしたいくらいに、
沖縄の魅力にメロメロになった旅でした。

また来ます。必ず。
スポンサーサイト

沖縄旅行 Part 2 ~沖縄美ら海水族館へ~

沖縄2日目。

沖縄3回目にして初、念願の美ら海水族館へ行って参りました。
水族館大好きなんですが、日本で一番有名な水族館に
これまで行く機会がなく、ずっと行きたいと思っていたのです。

だって、美ら海水族館、那覇から遠いんですよね。
本島北部、車で2時間はかかる距離なので
ライブ遠征時に、ついでに行けるような場所ではないのです。

今回は、丸一日を美ら海水族館とドライブに費やすと決めていたので
時間はたっぷり。
心配事といえば、私も相方もペーパードライバーだということ(笑)
私は免許をとって以来ほとんど運転をしたことがないので
それに比べれば、ここ数年乗ってないだけで以前は時々乗っていた
相方のほうが断然運転できるので、運転は相方任せでいざ出発。

この日は断続的な雨が一日中振り続くようなお天気だったのですが
安全運転で、のんびりドライブを楽しみながら目的地を目指しました。

沖縄に来てから、見かけるコンビニはファミリーマートとローソンのみで
そのどちらでも、美ら海水族館の割引入場券を販売しているようだったので
道中のローソンに立ち寄り、入場券を購入。1割引で買えました。

そして遂に到着!
美ら海水族館
土曜日の朝10時くらいです。この時点での人出はそこそこ。
でも、これからどんどん人が増えていきそうな予感がします。
駐車場に停まっている車、よく見るとほとんどがレンタカー(笑)
やはりここは、完全なる観光スポットのようです。

入って最初の水槽。干支水槽と書かれている中に
タツノオトシゴがいっぱい。
尻尾がからみ合ったまま泳いでいる姿を激写。
タツノオトシゴ

続いて、熱帯の海。
色とりどりの熱帯魚やサメが悠々と泳いでいます。
熱帯の海

美ら海水族館は、入り口が3階で、そこから水槽を眺めつつ
1階に降りてくるような経路になっています。

次はいよいよメインの大水槽、黒潮の海です。

沖縄旅行 Part 1 ~首里城公園~

年末年始、大人しく家で過ごしていたのは
この連休での旅行に備えてのこと。

ちょっとお休みをずらすだけで、格安で行けることがわかったので
この連休に有休を組み合わせて、沖縄へ行って来ました。

沖縄へ行くおは3回目です。
が、過去2回の沖縄旅行はライブ遠征だったので、
沖縄観光はほとんどしていません。

なので、今回は、有名観光スポットをおさえることと
美味しい沖縄料理を堪能するのが旅の目的。

昼過ぎに那覇空港に到着し、最初に向かったのは
宿泊するホテルからほど近い、亀かめそばというお店。
ガイドブックにも載っていて、食べログでの評価も高め。

腹ペコだったので、ボリュームたっぷりと評判の軟骨そばを注文してみました。
こちらがその、軟骨そば。
こぶし大のソーキが4つものっていて500円という驚きのコストパフォーマンス。
軟骨そば
一人じゃ食べ切れないくらいのボリュームでした。
スープもコクがあってとっても美味しかったです。

お腹を満たしたところで、モノレールに乗って首里城公園へ向かいました。
守礼門。平日で、天気も曇~小雨という微妙な状況だったためか、人出はまばら。
首里城守礼門

そしていよいよ、念願の本殿とご対面。
首里城本殿

元々の建造物は戦争で完全に焼失してしまっているので
今建っているものは、元の石垣を地下保存した上に建てられている
再建造物なんですね。知りませんでした。

ざっくりではありますが、琉球王国の歴史に触れる事が出来ました。
知っていたはずなんですが、改めて、ごく最近まで外国だったんだなぁ、と
いうことを、しみじみ感じました。

この日の夜は、繁華街近くのまんじゅまいという沖縄料理店で
沖縄料理と沖縄音楽ライブを楽しみました。
ライブは毎週金・土に行われているそうです。
お値段もお手頃で、庶民的な沖縄料理がたっぷり楽しめて
とても素敵な時間を過ごす事が出来ました。

沖縄サイコーヽ(´∀`)ノ

2日目は、日本で一番有名な水族館に行ってきます!!


  
Mr.Children
New Release
2017.7.26 Release
himawari (初回生産限定盤)(CD+DVD)

2017.1.11 Release
ヒカリノアトリエ Mr.Children

2016.3.16 Release

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]
プロフィール

☆ブログのテーマ☆
♪ 音楽、ライブ・イベント
♪ たまに海外旅行

レナコ

Author:レナコ
レナコのメモ帳にお越しいただきありがとうございます♪

現住所:関西方面
[PR]
↓ランキングに投票


blogram投票ボタン
来場者数
サイト内検索
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。